甲子園 高校野球

北照野球部の出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3つ

更新日:

南北海道大会を連覇し5度目の甲子園出場の北照野球部のメンバー2019の出身中学と監督情報をまとめ、注目ポイント3つ挙げました。
初の夏の1勝は叶うのでしょうか?

北照野球部の出身中学メンバー2019

北照野球部のメンバー2019の出身中学は多くが道内ですが、関西、関東など全国からの有力選手も含まれています。

背番号選手学年ポジション出身中学・チーム投/打身長/体重
1桃枝丈3年生投手札幌円山リトルシニア右/右171/64
2佐藤陸斗3年生捕手江戸川南リトルシニア右/両169/76
3岸竜也3年生内野手江戸川南リトルシニア右/左172/76
4國方海成3年生内野手大正ボーイズ右/左173/78
5楠絢心3年生内野手苫小牧市立啓北中176/63
6伊藤陸3年生内野手小樽リトルシニア右/左167/58
7齋藤優斗2年生外野手小樽リトルシニア右/左169/74
8山崎昂大2年生外野手小樽リトルシニア右/右169/69
9星野央3年生外野手大阪球道右/左177/69
10水川大地3年生内野手T-TBCクラブ右/右180/81
11仲村学人2年生投手札幌市立東米里中174/73
12岡田将弥3年生捕手倶知安町立倶知安中右/右175/75
13門田浩輝1年生不明札幌北リトルシニア左/左174/88
14井上達弘3年生不明北見リトルシニア右/右168/69
15小田切順正1年生不明余市リトルシニア164/60
16高橋尚也3年生不明札幌市立北栄中173/65
17中村健人3年生不明山直ボーイズ右/左161/66
18秦野恭太郎3年生外野手T-TBCクラブ右/右177/69

北照高校野球部の監督情報

2年連続5度目の甲子園出場となった北照高校野球部を率いるのは、上林弘樹監督です。
上林監督は1979年生まれ、大阪府出身の40歳です。
甲子園に出場したいという強い思いから、甲子園激戦区の地元大阪ではなく北照高校に進学、高校時代はキャッチャーとして活躍しました。
残念ながら在学中の甲子園出場の夢は叶いませんでした。

上林監督は高校卒業後も地元には戻らず、東海大学札幌キャンパスに進学、大学野球で活躍する一方で教員免許を取得し、大学卒業後に母校北照高校に赴任します。
赴任後はコーチとして引き続き母校の野球部に携わり、2005年から野球部部長に就任、選手の指導、チームの強化のために力を尽くし、2010年・2013年の春夏連続出場を叶えました。

しかし2016年8月、北照高校野球部に事件が発生します。
選手の暴力事件、所属部員のカンニングといった不祥事が立て続けに発覚、野球部は年内活動停止に追い込まれます。
当然活動停止期間中は野球部としての練習はできません。
選手は各自キャッチボール程度の自主練習をすることしかできない状態が続きました。

謹慎解除後の2017年1月、上林監督は野球部監督に就任します。
就任後、監督が最初に行ったのは「部室掃除」「部内トイレの壁のペンキ塗り」といった野球部施設の環境整備でした。
「部屋の乱れは心の乱れ」であることを謹慎期間中に痛感したのでしょうね。
マイナスからのスタートだった上林監督でしたが、見事逆境をはねのけ、今回2年連続の甲子園で采配を振るうこととなります
活動停止中、野球部なのに野球ができない悔しい思いをした生徒は昨年で全員卒業、当時を知る生徒はいませんが、真摯に野球に取り組む姿勢は先輩から引き継がれています。
まだ甲子園勝利がない北照高校、甲子園で勝ちたいという監督の高校時代からの夢が叶うのかにも注目です。

大変な困難を乗り越えたんだ!
▼Amazonプライムビデオ30日間無料トライアル!▼





※今なら
・なぎスケ! 12月19日から!!
・千鳥の相席食堂 1~43回
・内村さま~ずseazon4

等TV番組・映画・漫画視聴可能!





北照野球部の注目の3つのポイント

2年連続の甲子園出場となる北照高校。今夏の甲子園では、まずは初戦突破が目標となるでしょう。
注目ポイントを見ていきましょう。

鉄腕エースと監督の絆

北照のエースは、4番ピッチャーの桃枝(もものえ)選手です。
地方大会ででは計60イニング845球を一人で投げ抜いた鉄腕です。
打っても地区予選決勝ではホームラン2発、北海道大会初戦でも3打点を挙げています。
鉄腕のメンタルもさぞかし鋼のように強いのだろう……と思いきや、新チームでのエースというプレッシャーに耐えかねて、結成初日でなんと脱走してしまったというエピソードの持ち主です。

「野球をやめる」と決意した桃枝選手は、小樽駅から実家へ向かう電車に飛び乗り、実家最寄り駅の手稲駅の改札を出たところで、恩師の姿を見つけます。
練習に現れなかった桃枝選手を心配した上林監督は練習を中断し、自家用車で先回りして桃枝選手を迎えに来てくれたのです。
監督の運転する車に乗った桃枝選手は、学校までの約40分、監督に「今だけの気持ちでやめたら後悔する」と懇々と諭され、退部を思いとどまりました。
桃枝選手にとって、監督が野球部の恩師から人生の恩師に変わった瞬間でした。
人生の恩師のために、桃枝君の監督への鋼のように強い思いが乗った白球が、相手選手をどこまで翻弄できるか。
ハンカチ片手にその雄姿を目に焼き付けたいですね。

秘密へーきの右腕

北照のピッチャーは桃枝君だけではありません。
MAX143キロの球速を誇る水川投手にも注目です。
水川選手は、春の北海道地区予選右手尺骨を骨折してしまい、チームを離脱していました。
地方予選には間に合いませんでしたが、怪我はほぼ回復、甲子園までには実戦登板が可能になる予定です。

地方予選のデータがない選手なので、甲子園の舞台でいきなり140キロ超えの投球を見せられたら、相手チームは攻略に苦労するはずです。
地区大会をほぼ一人で投げ抜いた桃枝選手を、どこまで助けることができるのか。
チームの秘密へーきにも注目です。

地理的ハンデを克服するトレーニング

北海道小樽市にある北照高校。
北海道という土地柄、冬場の屋外トレーニングが気象で制限されるという地理的ハンデを抱えています。
そこで、北照高校ではそのハンデを逆手に取り、2019年は、屋内でできる2つのトレーニングに力を入れています。
1つ目は「メンタルビジョントレーニング」
これは目の働きを向上させることによりパフォーマンスも向上、ひいては集中力のアップにもつながるというトレーニングで、
プロ野球ではヤクルトの山田哲人選手なども取り入れている最先端のものです。

2つ目は「スローコアトレーニング」
これはスローコアという枕のような道具を使って筋肉をゆるめるアプローチで、けがの予防と回復、身体機能の強化、姿勢の改善が期待されています。
こうした工夫を凝らしたトレーニング効果が甲子園のプレーに生きるかにも注目です。

北照館野球部のネットの評価は?

(メンタルビジョントレーニングなど)意図を持った練習をしてきたチームは見てみたい。
相手の力関係考えると守備のミスは許されない
11日の日曜日聖地に応援に行きます。暑さに負けずのびのびと頑張れ北照野球部!関西に住むOBより
甲子園出場を決めた小樽・北照高校のグラウンドに猫が居着き、選手たちがかわいがってるという。この猫が来てから負けが無いということで幸運の猫になってるとのこと
北照高校野球部のかわいがっている勝利の招き猫『スラパン』かわいいニャー
勝利の猫にゃん🐈️。これは熱闘甲子園でネタになるかな。
出典:ヤフコメ

勝利の招き猫の話題が満載です。さて、『スラパン』のご利益でどこまで行くのでしょうか?

運も大事だもんね

まとめ

北照野球部のメンバー2019の出身中学と監督情報をまとめ、甲子園注目のポイント3つを挙げました。

昨年以上に充実した戦力、画期的トレーニング導入に、運も味方につけて、是非初の甲子園1勝を達成してもらいたいところです。

▼ バレーボール日本代表戦をネット生中継で見るならFOD! ▼ >>FODプレミアムの登録の仕方<<

1、必要なのはAmazonアカウント。クレカ情報があれば作れます
2、FODアプリでもPCからでも見ることが出来ます!
3、1ヶ月は無料で見ることが出来、途中で解約も可能




注:毎月8が付く日に2クリックで400pointもらえますのでリマインダーしておくのを忘れずに!


■関連記事

甲子園公立高校2019一覧と偏差値・優勝経験について調べてみた

鳴門高校野球部の出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3つ

石見智翠館野球部の出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3

-甲子園, 高校野球

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.