時事ニュース 皇室関連

次の天皇の浩宮様の学歴・経歴を調べてみた

更新日:

元号も令和と決まり、5月には天皇となられる浩宮様。
次の天皇となられる浩宮様の学歴と皇后となられる雅子様の学歴を調べてみました。

雅子様の学歴は有名だけど、浩宮様はどんな勉強されてきたのかな

次の天皇の浩宮様の学歴・経歴

次の天皇の浩宮様の学歴・経歴を調べてみました。
子供のころより、学習院(主として華族子弟のための学校として開設されている学校)で勉強され、大学も皇族の通う学校学習院大学に1978年学習院大学文学部史学科へ入学されました。

やはり今ほど自由ではなく、学習院での勉強だったんだね

大学時代は、音楽部に所属し、ビオラを担当されました。ビオラは今でも演奏されている映像を見ますが、ずっと続けられているんですね。
1982年4月学習院大学大学院史学科に入学され、史学、中世の交通・流通史を専攻されました。

交通史からみる日本の史学を勉強する分野があったんですね。
そして、1983年6月 オックスフォード大学マートンカレッジ留学のため渡英されました。オックスフォードでは、18世紀英国のテムズ川の水上交通史について研究されました。

その後1985年10月帰国され1988年3月,学習院大学大学院人文学研究科博士前期課程を修了されています。1989年1月には皇太子となられ、1992年4月には 学習院大学史料館客員研究員にもなられています。

海外にも目をむけながら、日本の史学を研究された学生時代だったんだね
1993年 6月には、小和田雅子様と結婚されています。
2007年11月国際連合「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁に就任されています。

浩宮様の妻・雅子様の経歴

浩宮様の妻・雅子様の経歴もみてみましょう。
エリートな経歴として有名ですが、1981年 ハーバード大学経済学部に入学され、国際経済学専攻されました。

1985年 ハーバード卒業され、1986年には、東京大学法学部政治コースに入学されます。
もう、エリートそのものですね。そして、1986年外務公務員採用Ⅰ種試験に合格し、外務省入省が決まりました。1987年外務省入省し、経済局国際機関第二課に配属されました。

キャリアウーマンとして、世界へはばたいていく経歴だね
その後1988年外務省の研修留学として、オックスフォード大学ベリオール・カレッジに留学(イギリス日本国大使館付)されています。

1990年6月に帰国され、語学力を活かし活躍されていましたが、1993年浩宮様と結婚されるました。この経歴をいかして、皇室外交と思われていたと思いますが、現在は病気療養中ですが、今後は望まれていた外交ができるといいですね。

浩宮様と多くの皇室外交してほしいですね

浩宮様のネットの評判

万葉集の令月は、初春に梅の花が咲く穏やかな日のことらしい。また陰暦の2月のことであるとも。浩宮様のお誕生日が2月だから掛けてるのかな。考えた人天才だなー。
国粋元号を冠せられた浩宮様はこの先30年どのような天皇像をお見せ下さるのか。
徳仁天皇の御代はもうすぐ 昭和天皇と同じ和の字 皇太子殿下は浩宮様と呼ばれた時代から昭和天皇のなさりようを受け継いでおられますから本当にぴったり
新元号、令和の時代が、来ました。浩宮徳仁殿下、と雅子妃殿下の、時代が来ました。平成の禍を、強い絆で、乗り越えられ、雅子様を守り抜かれた、浩宮様だからこそ、国民は尊敬してやみません。
令和天皇とか、''浩宮様''の頃から同世代として親しみがあるぶん、まだしっくり来ないですね。
出典:ヤフコメ

まとめ

次の天皇浩宮様の学歴と経歴を調べてみました。交通史をずっと研究されたと知って、交通の発展が、経済を発展させまた文化を発展につながるのではないかと思うのですが、その研究をされていた浩宮様です。また、水にも深い関心を持たれているのですが、江戸時代を発展させた要因として水路の発達がかかせないと思うのですが、皇室として日本の発展に寄与されるための勉強をされていたのかなと思いました。雅子様とまた新しい皇室の外交を見せていただけるといいですね。

5月から新しい令和の御代が始まるね

■関連記事

バスチー(ローソン)の感想まとめ!なぜこんなに売れているかその理由

信号機のない横断歩道歩行者優先の県別ランキング!罰則とルールを再確認

5Gとは?わかりやすく何が変革されるのか?知っておきたい3つのこと

-時事ニュース, 皇室関連

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.