サッカー 国際大会

U20ワールドカップ日韓戦のテレビ放送と日本時間は?予想まとめ

投稿日:

U-20ワールドカップ2019は、グループステージ全試合が終了し、決勝トーナメント1回戦で日韓戦が行われることになりました。
テレビ放送と日本時間をまとめ、負傷者続出で、厳しい展開が予想される日本代表の予想をしました。

U20ワールドカップ日韓戦のテレビ放送と日本時間

FIFA U-20ワールドカップ ポーランド2019の、決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)の日韓戦は現地時間6月4日(火)17:30より、ポーランドのルブリン会場で行われます。
この試合の模様は、生中継で以下のメディアで視聴できます。

BSフジ(テレビ)
日本時間 6/5(水) 0:20~2:30
※最大延長70分

J SPORTS 2/オンデマンド(PC, スマホ)
日本時間 6/5(水) 0:15~4:00

U20ワールドカップ日韓戦の予想まとめ

まず、グループリーグで戦いを振り返ってみましょう。
日本代表 B組2位 1勝2分
△日本:エクアドル 1-1
〇日本:メキシコ  3 – 0.
△日本:イタリア 0-0

韓国代表 F組2位 2勝1敗
●韓国:ポルトガル   0-1
〇韓国:南アフリカ共和国 1-0
〇韓国:アルゼンチン  2-1

これから、両チームの優劣をつけますと、
得点 日本4 > 韓国 3
失点 日本1 < 韓国 2
勝率 日本 33% < 韓国 67%
となっています。

内容は、日本が、B組最下位で、全敗のメキシコから3得点を上げて、唯一の勝利を得たのに対し、韓国は、ポルトガルに1敗し、2位も危なかったところ、最後にF組1位のアルゼンチンに競勝ちしました。調子は上向きと思われます。

流れが韓国に行っている?

次に、個々の選手を見てみましょう。

日本代表メンバー(下線:ゴール得点者、かっこ:離脱者、太字:注目選手)

GK:若原智哉、茂木秀、鈴木彩艶

DF:鈴木冬一、東俊希、小林友希、瀬古歩夢、菅原由勢、三國ケネディエブス、喜田陽

MF:郷家友太、伊藤洋輝、藤本寛也、(斉藤光毅)、齊藤未月、山田康太

FW:中村敬斗、(田川亨介)、宮代大聖、西川潤、原大智

日本代表の一番の注目は、最年少で代表に選出され、横浜FCでレギュラーを務めるFW斉藤光毅ですが、FW田川亨介とともに、決戦を前にイタリア戦での負傷により離脱することが決まりました。
田川亨介もグループリーグで、ゴールを決めていましたので、大変痛い二人の離脱です。なお、補充はありませんので、19名で戦う必要があります。

本来、主要メンバーであった谷晃生と橋岡大樹をケガのため、代表入りをしておらずもともと苦戦が予想されていましたので、かなり厳しい戦いとなりそうです。

リーダーとなった齊藤未月(湘南)、成長著しい郷家友太(神戸)、飛び級で選出された17歳の西川潤(C大阪)ら期待された選手がこれまで以上に実力を発揮し、この危機を救えるかがポイントです。

韓国代表メンバー(下線:ゴール得点者、太字:注目選手)
GK:リー・グァン・ヨン、パク・ジミン、チェ・ミン・ス

DF:ファン・テヒョン、イ・ジェイク、イ・ジソル、キム・ヒョヌ、イ・ギュヒョク、キム・チュソン、イ・サン・ジュン、チェ・ジュン

MF:キム・ジョンミン、イ・カンイン、ゴ・ジェヒョン、パク・テジュン、チョン・ホジン、キム・セ・ユン

FW:チョン・セジン、オ・セフン、オム・ウォンサング、チョ・ヨンウク

最も注目されるのは、バレンシアCFでトップチームに登録され、注目を集めているイ・カンイン(18)です。

2018年のトゥーロン国際大会にU-20の韓国代表として出場し、5試合3ゴールを決めたこともあります。
離脱者もおらず、得点者3選手も残っていることから有利に試合を進めることができそうです。

以上の状況を考えますと、韓国有利と言わざるを得ないのではないでしょうか?

日韓戦へネットの反応

出典:Twitter

因縁の日韓戦への関心は高く、特に韓国のイ・カンインを警戒する声が大きいようです。

まとめ

東京オリンピックでのサッカー代表の主力となる可能性の高いU20日本代表チームメンバーには、
不利な状況と言えど、今後を考えると、是非とも韓国に完全勝利してもらいたいところです。

いつも日韓戦は燃えるのよね!

■関連記事

リヴァプールvsトッテナムのフル動画視聴方法と海外の反応まとめ!

コパアメリカ2019地上波放送予定!DAZNは日本以外もやる?

-サッカー, 国際大会

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.