甲子園 高校野球

花巻東の出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3つ

更新日:

花巻東高校の出身中学メンバーの2019年版と監督の情報をまとめました。
ご存知、大谷翔平選手・菊池雄星選手が出身の強豪高校です。

地元率も気になりますし、花巻東高の強さ、見るポイントをシェアしていきます。

なんで東北は強いんやろねえ。決勝で負けてしまったけど大船渡の佐々木朗選手も岩手だし

花巻東野球部の出身中学メンバー2019

花巻東の出身中学メンバー2019は、以下となります。

背番号選手学年ポジション出身中学・チーム投/打身長/体重
1西舘勇陽3年生投手一戸町立一戸中右/右182/73
2武田羅生3年生捕手北上市立和賀東中右/右
3山崎大翔3年生捕手久慈市立久慈中右/左
4高橋凌3年生内野手久慈市立久慈中右/右
5水谷公省2年生内野手横浜保土ヶ谷ボーイズ右/左
6金澤永輝3年生内野手宮古市立宮古西中右/左
7中森至3年生外野手久慈市立久慈中左/左167/62
8向久保怜央3年生外野手紫波町立紫波第一中右/左
9中村勇真3年生外野手久慈市立久慈中右/左182/77
10野中大輔3年生投手大船渡市立第一中右/右
11佐藤靖友3年生投手花巻市立湯口中右/右
12久保田陸登3年生内野手花巻市立湯口中右/右
13田村陽大2年生内野手盛岡姫神リトルシニア右/左
14清川大雅2年生内野手一戸町立一戸中右/右
15大和田快2年生外野手大船渡市立末崎中左/左
16酒井直也2年生内野手金ヶ崎リトルシニア右/右
17小野寺輝2年生不明
18菅源斗2年生捕手金ヶ崎リトルシニア右/左

こうしてみると地元岩手出身メンバーは、19人ですかね。(もう少し確認します)
そうなると1人以外全員地元ということになりますね。
東北はそういうところが多い印象です。

また、メンバーの中にもいる金ヶ崎リトルシニアですが、
あの大谷翔平選手の父親である大谷徹さんが2015年に第2の翔平を育てるためともいえる
「ジュニアに目標とされる選手になりたい」という大谷選手の言葉を受けて、
大谷徹さんが有志とともに立ち上げたクラブとなります。

比較的新しいクラブとなり、今後どういう実績をだしていくか楽しみです。

参考:https://www.netto.jp/kanegasaki-senior/

▼Amazonプライムビデオ30日間無料トライアル!▼





※今なら
・なぎスケ! 12月19日から!!
・千鳥の相席食堂 1~43回
・内村さま~ずseazon4

等TV番組・映画・漫画視聴可能!





花巻東野球部の監督情報

花巻東の監督は、大谷選手の育ての親として有名な佐々木洋監督(43)です。

・好きな言葉は、「権利と義務ですかね」と昔コメントしている
・教育もしっかりして、なおかつ勝たせる野球
・「先入観は可能を不可能にする」大谷選手が佐々木監督から言われたという名言。あまりにも有名
・「監督が主人公のうちは勝てない、監督はあくまで演出家、選手達をいかに主人公にするか」等、佐々木監督の名言集まである
・甲子園出場経験は選手権7回(09、13年4強)、選抜3回(09年準優勝)
・第100回大会が終わった後、部員の丸刈り強制をやめた
・今は徐々に指導法を変えている。米国視察などの経験から

出典:https://www.asahi.com/articles/ASM674RK9M67UTQP00Q.html

これらのことから、佐々木監督はかなり人間的な教育、姿勢に厳しく、かつ探求していたのがわかります。
どうしたら、人としていい状態、いい方向性になるだろうか、というマインド的なところを追及していたように思えます。

人の在り方を追求した結果、大谷翔平選手のような素晴らしい選手がそだったのね

花巻東野球部の注目ポイント3つ

花巻東野球部の注目ポイント3つ挙げてみました。

水谷公省選手の父親は別チームの監督

サヨナラ打などでニュースになった水谷公省選手ですが
父親は横浜隼人の監督だそうです。

上記の出身中学でただ一人、県外の選手ですが、
佐々木洋監督が、横浜隼人のコーチをしていた経緯があるようで
その縁で単身でこちらに来ているようです。

「自分1人が県外の選手でも、先輩たちは溶け込みやすい環境をつくってくださった」とコメントしています。
父とは甲子園で会う約束をしているようです。

出典:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201907140000971.html

いいなあ、本当に青春だよね。15歳から親元を離れていたら寂しいだろうけどきっとすごく精神的にも強くなったんだろうな

西舘勇陽投手にも注目

大谷・菊池以来の1年夏からのベンチ入りをした期待の選手。とうとう3年になりました。
最速149㎞/h

佐々木朗選手に次ぐ、というか佐々木選手が有名になるまでは岩手の怪物、とも言う人がいた
素晴らしいピッチャーです。
腰痛の影響で、フォームを崩し、伸び悩んできてその間に佐々木投手がいっきに有名になりました。

春には準々決勝で5回を完全試合にしていまして、復活しています。

出典:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201905200000897.html

応援が女性団長!

花巻東高校の応援もまた熱がこもっています。

小川蓮菜(はな)さん(3年)が同校初の女性団長を務めています。
元々は陸上選手ですが、スカウトされ応援団長になったそうです。

どんな応援を魅せるか注目です!

出典:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201907140000845.html

県大会決勝は、大谷翔平の父母の母校対決だったんだね。面白い運命

花巻東野球部のネットの評価は?

花巻東の総合力が今年も素晴らしい 今年も甲子園が楽しみ.
佐々木投げず大敗 花巻東がV。いろいろ言われるけどこれでいいと思う。甲子園で肩壊すよりは
佐々木が投げていれば...とおも思ってしまうが、大谷だって決勝で盛岡大付に負けて3年の甲子園を逃してるんだからわかんないよなぁ。 前評判通りに勝ち上がってきた花巻東が普通に強かったと思うよ
花巻東は総合力と枚数もある。大船渡の監督の判断は間違ってない

出典:twitter

まとめ

いかがでしょうか。
決勝では、相手の大船渡が佐々木選手を出さなかったことでいろいろ議論が沸いていますが
これもまた運命でしょう。
どちらにせよ花巻東は強いわけですし。

花巻東高校の特徴としては
・監督が名監督。大谷・菊池等を輩出した、人生追及タイプ?
・水谷公省選手がただ一人横浜出身だが、訳がある。
・西舘勇陽投手も佐々木選手に次ぐ注目投手
・応援が女性団長!

このあたり注目してみていきましょう。

甲子園でも暴れて欲しいです!横浜隼人が来て、対戦したら本当にドラマなので観たいところであります。

こんな青春もう設定だけで涙でる
▼ バレーボール日本代表戦をネット生中継で見るならFOD! ▼ >>FODプレミアムの登録の仕方<<

1、必要なのはAmazonアカウント。クレカ情報があれば作れます
2、FODアプリでもPCからでも見ることが出来ます!
3、1ヶ月は無料で見ることが出来、途中で解約も可能




注:毎月8が付く日に2クリックで400pointもらえますのでリマインダーしておくのを忘れずに!


甲子園の出身中学2019まとめ!県内地元率が多い少ない格差についても

甲子園公立高校2019一覧と偏差値・優勝経験について調べてみた

甲子園2019の組み合わせトーナメント表と日程!【3日に更新予定】今年期待する3つのこと

DAZNの解約はいつまでにするのがベストか確認する方法!一時停止のメリットデメリットは?

-甲子園, 高校野球

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.