DAZN バスケットボール

FIBAバスケワールドカップの優勝候補は?予想オッズをまとめてみた

更新日:

中国・上海でいよいよ開幕するFIBAバスケットボール・ワールドカップ。久々の出場となる日本代表の戦いぶりが注目されます。

この日本を含め、世界32か国の代表チームが「バスケ世界一」を争うワールドカップですが、その中でズバリ優勝候補はどこなのでしょうか。

大手ブックメーカーの予想オッズから探ってみました。

FIBAバスケワールドカップの優勝候補は?

「世界選手権」時代を含めて1950年から続いているFIBAバスケ・ワールドカップ。歴代最多優勝回数は米国、ユーゴスラビア(当時)の5回ずつです。

89年にFIBAがNBA選手の国際大会出場を解禁するまでは、ブラジルや当時のソ連、ユーゴなどの優勝が目立っていました。米国が「オールNBAスター」のドリームチームを結成するようになって以降は〝比類ない強さ〟を発揮。

前回まで2大会連続で米国が優勝しており、今回も全員NBAメンバーをそろえたスター軍団で大会3連覇を目指す「優勝候補筆頭」といえます。

では最新のブックメーカーの予想オッズはどうなっているのか、チェックしましょう。

FIBAバスケワールドカップの優勝予想オッズ

「ドリームチーム」で臨む優勝候補・米国ですが、今回のFIBAバスケ・ワールドカップでは、大会前にNBAのスーパースターが続々と出場を辞退。個人技で圧倒するような選手は不在で、メディアでは「欧州強豪との差はさほど大きくない」ともいわれます。

「Bチーム」「2軍」とも揶揄されるような米国代表とはいえ、予想オッズを見る限りでは、まったくそんな印象は受けません。全32カ国の優勝予想最新オッズは以下の通りとなっています(上位3カ国)。

・<bet365>米国1.55倍、セルビア4.2倍、ギリシャ12.0倍

・<Willam hill>米国1.5倍、セルビア4.0倍、ギリシャ11.0倍

いずれも圧倒的に米国優位。昨季1試合平均8.4アシストのヨキッチ選手(ナゲッツ)を擁する世界4位のセルビア、昨季NBAのMVPに輝いたアデトクンボ選手(バックス)がいる世界8位ギリシャが、これに続いています。

「Willam hill」には「各国の敗退ステージ予想オッズ」というのもあり、それによると米国が1次リーグで敗退する倍率は251倍。決勝で負ける「準優勝」でさえ4.0倍となっており、今大会でも圧倒的な「優勝候補」であるのは間違いありません。

余りに強すぎるから「米国抜きオッズ」ってのもあるんだって……んー、さすがバスケ!

日本代表の予想

FIBAバスケ・ワールドカップで断トツ優勝候補の米国と、3試合目で激突する同じグループEの日本

日本代表の優勝予想オッズは、bet365、William hillともに「1001倍」となっています。すなわち、残念ですがほぼ可能性は「ゼロ」の最下位グループだといえます。

1次リーグのグループE突破予想オッズではどうかというと、やはりどちらのブックメーカーも「101倍」で4カ国中最下位。

ただ、アジア地域内での順位予想では、中国1.5倍、イラン3.0倍、フィリピン11.0倍に次いで日本は6.7倍と、ランキングでは格上の韓国を上回っています。

八村、渡辺選手らメンバーとしては決して他国強豪と引けを取らない日本。オッズを見返すような実力を発揮してほしいものです。

https://twitter.com/FIBAWC/status/1166380457753075713

FIBAバスケのネットの予想まとめ

バスケの場合、大会の権威はW杯より五輪の方が上。USA始め来年五輪を控えているのもあって特に今回はその傾向が強い。でも逆に日本にとっては旋風を巻き起こす絶好のチャンス
優勝オッズ中国500倍。現在アメリカ2連覇中だけど米中摩擦問題でアメリカ苦戦予想?
日本1000倍は過小評価かな?
優勝予想はセルビア!!テオドシッチがいないのは痛いが、ヨキッチ、ボグダン・ボグダノビッチなど中・外バランス良し
昨日インターハイの男子バスケ決勝のスコアが107-59だったけど、バスケW杯でのアメリカx日本のオレの予想スコアはそれくらい

出典:twitter

まとめ

バスケ解説者らの見方をまとめると、今大会の米国は「個々人で圧倒する」のではなく、「いやらしいバスケで競り勝つ総合力」のチームなのだそうです。

「米に追いつけ」と切磋琢磨してきた欧州勢は大型選手揃いで技術も高く、今大会では「米vs欧州」の非常にハイレベルな試合が展開されそうです。

世界のトップ国に共通しているのは、展開がアップテンポで「ここぞで3点シュートを外さない」決定力とか。「強豪の条件」はサッカーなど他の競技とも共通するようです。

そんな強豪国にも劣らない、アジア予選や強化試合で見せた勝負強さを、日本も世界に見せつけてほしいと思います。

サッカーもラグビーもだけど、W杯って家で普通に「世界最高」を見られるのが嬉しいよね!

NBA2019-20のネット中継をスマホで観る方法

ファジーカスはなぜ日本国籍を取得したか?3つの理由

バスケ日本代表のランキング推移最新!直前パワーランキングでチェコを逆転!

-DAZN, バスケットボール

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.