女子テニス

アザレンカvs大坂なおみの対戦成績は?経歴と評価もシェア!

更新日:

大坂なおみは、全仏オープン1回戦を順調に勝ち進めば、2回戦で、全豪を2度制している元世界ランク1位の難敵アザレンカ(ベラルーシ)と対戦する可能性があります。
これまでのふたりの対戦成績と、アザレンカの波乱の経歴、最近の評価はどうなのかを見て行きます。

アザレンカvs大坂なおみの対戦成績

まず、アザレンカvs大坂なおみの対戦成績を見てゆきましょう。

グランドスラム3連続優勝がかかる大坂なおみの全仏オープンが始まりました。
1回戦で、世界ランク92位のシュミエドロバ(スロバキア)を退ければ、2回戦では、2017年全仏優勝者で同39位のJ・オスタペンコ(21歳、ラトビア)か、全豪で2度優勝を飾っているV・アザレンカ(ベラルーシ)の勝者と対戦することになります。

アザレンカは、現在ランキング同43位とはいえ、特に警戒すべき選手と思われます。

アザレンカvs大坂なおみの対戦成績は2勝1敗(2019/10更新)で、大坂なおみが予選を突破し、グランドスラム初出場と、躍進のきっかけとなった2016年の全豪オープン3回戦で対戦し、アザレンカに、6-1,6-1と粉砕されました。

一方で、2018年のイタリア国際では、逆に大坂が復帰後のアザレンカに6-0,6-3とストレートで完勝しています。

■全仏OP2019 ( Tennis Clay Court )
05/30/2019 11:05 N. Osaka - V. Azarenka 2 : 1 (4 : 6) (7 : 5) (6 : 3) Round 2

■全豪OP2016 WomenAustralian Open Women ( Tennis Hard Court )
01/23/2016 02:40 V. Azarenka - N. Osaka 2 : 0 (6 : 1) (6 : 1) Round 3

■WTA Telecom Italia Masters Rom2018 ( Tennis Clay Court )
05/14/2018 14:10 V. Azarenka - N. Osaka 0 : 0 (0 : 6) (3 : 6) Round 1
出典:https://tennis.wettpoint.com/en/h2h/324414-101836.html

アザレンカの経歴と評価

ビクトリア・アザレンカ(Victoria Azarenka)は 1989年7月31日 生まれ、29歳のベラルーシ出身の選手です。

2012年と2013年の全豪オープン女子シングルスに優勝し、2012年1月30日には、ベラルーシ人として初めて世界ランク1位になっています。
また、2003年のデビュー以来、WTAツアーでシングルス20勝、ダブルス6勝を稼いでいる実力者です。

身長183cm、体重66kgで、テニススタイルは。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ちです。

2016年ごろは、世界ランキング6位前後で、常に、WTAツアーで優勝争いに絡んでいましたが、2016年7月に突然の妊娠を発表し、年末に出産、
2017年7月復帰するものの、パートナーとの別れや子供の養育権争いなどで、グランドスラム不参加が続き2017年末には、ランクを200位まで落としました

各年末のランクで見ますと
2015年 22位
2016年 13位 (最高5位)
2017年 210位
2018年 51位
2019年 44位

しかし、徐々に復活の兆しを見せ、今年4月には、モンテレイ・オープン(メキシコ)で、アンジェリック・ケルバー(世界ランク5位、ドイツ)に準決勝で勝利、
さらに、今年4月のポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ)では、カロリーナ・プリスコバ(世界ランク4位、チェコ)を破り、準々決勝進出を果たすなど、上位選手を2度も破り、調子を上げてます。
また、5月のダブルスでも結果を残しています。

今はランキング落としてるけど去年や2年前はランキング上位だから

最近の練習風景をみると、はつらつとした動きを見せ、調子の良さが窺われます。

従って、大坂が、アザレンカをランク40位前後の過去の選手と甘く見ると、痛い目に合う可能性があります。

アザレンカのネットの評価まとめ

出典:Twitter

以前から持ってる強烈なバックや強力なストレートに、試練を乗り越えた精神的な強さを加味されているのではとの声もあります。

まとめ

アザレンカvs大坂なおみの対戦成績に、アザレンカの経歴と評価をまとめました。

子供が学校に上がるまでの5年ほどはプレーを続けていきたいと決意しているアザレンカには、これまでの経験、技術に加えて、精神的なタフさが加わっています。
全仏で結果を残せば、トップテンへの復帰も現実味を帯びてきます。

是非アザレンカvs大坂なおみ戦が実現し、現在の力をぶつけ合う熾烈な戦いぶりを見てみたいものです。

地獄を見た女性は強い!

■関連記事

テニスのルールでレットの意味は?語源や事例を調べてみた

テニスのボールボーイ・ガールの給料や資格は?かわいい子が多い?

テニスのチャレンジシステムの仕組みとは?ホークアイの精度は100%じゃない?

ジャーメインジェンキンスのプロフィールは?大坂なおみ新コーチになぜなった?

-女子テニス

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.