DAZN ボクシング

カネロvsジェイコブスのテレビ放送と予想と結果「カネロのキャリア最大の難敵!」

更新日:

プロボクシングのWBAスーパーミドル、WBC・IBF世界ミドル級統一王座決定戦が、日本時間の5月5日に米国で行われます。

対戦するのは、現WBAスーパー、WBC同級王者サウル“カネロ”アルバレス選手(メキシコ)と、IBF同級王者ダニエル・ジェイコブス選手(米)。

欧米選手を中心にボクシングで最も選手層が厚いといわれるミドル級での、なかなか見られない「頂上対決」。試合の予想や放送予定をまとめました。

村田選手も7月に世界戦を控えてる階級よね!

カネロvsジェイコブスのテレビ放送・ネット中継は?

今年前半のボクシングマッチとしては1、2を争う必見の好ゲーム、カネロvsジェイコブス戦は、インターネットのスポーツ専門チャンネル「DAZN」で独占生放送されます。

日本での放送予定は、5月5日(日)午前10:00~となっています。

前座があるので、開始が11時過ぎになる可能性もあります。

▼▼多くのプロスポーツのリアタイライブを今すぐ視聴する方法はこちら▼▼

  1. DAZNは初回登録1ヶ月分無料!!
  2. wifi環境あればスーパースターをリアルタイムで観れる!
  3. 登録は2分で完了!アプリをダウンロードしてすぐ見れます!
「大谷翔平、イニエスタ、ロナウド、大坂なおみ彼らのおかげで仕事頑張れた」
「家を締め切りヘッドホンとお酒を用意して現地以上のスリルとストレス発散」
「球場にもDAZNで細部を確認しながら応援してる!」
の声も





※直近なら以下も見ることが出来ます!
・プロ野球 カープとヤクルト以外
・プロ野球クライマックスシリーズ!!
・ラグビーワールドカップはハイライトのみ
・大坂なおみツアー(GS以外)
・ MLB田中将大・前田健太の初のワールドシリーズ
・マジョルカ久保選手出場!



ではこのカネロvsジェイコブス戦、ファンやブックメーカーなどの間ではどのように予想されているのでしょうか。

カネロvsジェイコブスのみどころ

DAZNでの放送が見逃せないカネロvsジェイコブスのタイトルマッチ。「KOにしろ、判定決着にしろ、相当ハイレベルなボクシングが見られそう」というファンの予想が多いようです。

戦績を振り返ると、3階級制覇王者でもあるカネロ選手は54戦51勝(35KO)1敗2分け。プロ唯一の敗戦はボクシング界では有名なメイウェザーJr戦です。

長く「PFP最強」に君臨したゴロフキン選手とは2度戦い、1勝1分けという強さ。上背はないものの強靱な体幹を生かした強打と、試合を重ねるごとにうまくなった守りで最近は非常に脂が乗っており、勢いある勝利が続いています。

一方ジェイコブス選手の戦績は37戦35勝(29KO)2敗。やはりゴロフキン選手と1度対戦があり、惜しい判定負けを喫しています。

ジェイコブス選手の強みは180cm以上の身長とリーチ。足も俊敏で、左右に動きながら遠い位置からシャープなジャブを出します。L字気味の構えと見切りで相手のパンチを避け、戻り際に放つ強烈なカウンターも武器。

海外ブックメーカーの最新予想オッズでは、bet365の「カネロ勝利:ジェイコブス勝利」が「1.22:4.0」 Willam hillが「1.25:4.0」という倍率となっており、いずれもカネロ選手が優位とみられています。

ただ、体格差を生かしたジャブとカウンターでカネロ選手を釘付けにできれば、ジェイコブス選手の判定勝利の可能性も十分。ファンの間では「カネロのキャリアでは最大の難試合」といった声も聞かれます。

▼▼DAZNは1か月無料で試せます!!▼▼





※今ならこれを見ることが出来る!
・プロ野球 カープとヤクルト以外
・プロ野球クライマックスシリーズ!!
・ラグビーワールドカップはハイライトのみ
・大坂なおみツアー(GS以外)
・ MLB田中将大・前田健太の初のワールドシリーズ
・マジョルカ久保選手出場!



カネロvsジェイコブスのネットの予想まとめ

ジェイコブス応援なのだが最近のカネロは強い
カネロvsジェイコブスはマジで激アツ! 他にも世界戦あるけど、中でもこの試合が盛り上がる!
ビッグネーム同士の対決の週はソワソワする!
勝利を掴むのは3階級制覇のカネロか? 難病を克服した奇跡の男ジェイコブスか?
結果を先に知らないようにカネロのフォローを外した

出典:twitter

まとめ

ジェイコブス選手といえば、ゴロフキン選手との3団体統一戦で、IBFが義務付けた当日計量を敢えてやらず、試合前の1日で体重を一気にリバウンド。IBFの王座を犠牲にしながら、長身などの体格を存分に生かして、強敵ゴロフキン選手と僅差の攻防に持ち込む「捨て身戦略」を取ったとも噂されています。

仮にカネロ戦でも同じ作戦に出れば、予想では優位とされるカネロ選手も厳しい戦いを強いられるかもしれません。果たして両選手がどんなプランで臨むのか。ミドル級史上に残る名試合を期待したいですね。

「令和」最初の名ボクシング戦になるかも…(外国だから元号関係ないかw)

結果

結果を追記します。

かなり辛口の退屈な試合だったと多くの人が評しています。
お互い慎重になりすぎていて、視聴者的には本当につまらなかったです。
細かいフェイントとか、素人には分からないものが多分にあったとは思いますが
あれはエンターテイメントとしてはダメでした。

結果はカネロの判定勝ち。

ジェイコブスはまたもや体重超過で挑戦しましたが、負けました。
かなりジェイコブスの評価は下がりましたね。

■関連記事

ゴロフキン弱くなったの声!ロールズ戦結果詳細「これではカネロにやられる」「衰え隠せず」

ジェイコブス(ボクシング)の戦績と強さとは

-DAZN, ボクシング

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.