ラグビー

稲垣啓太が笑わない理由は?ポーカーフェイスのメリットとデメリットは?

投稿日:

史上初の8強入りを決めたラグビーワールドカップのスコットランド戦で、日本代表7年目にして初トライをあげた試合後のインタビューでも稲垣啓太は笑いませんでした。
笑わない理由が何かあるのでしょうか?
彼のような感情をむき出しにしないポーカーフェイスのメリットとデメリットを見てゆきましょう。

稲垣啓太が笑わない理由は?

稲垣啓太が笑わない理由について考えてみました。

稲垣啓太のこれまでを見てみましょう。

1990年6月2日生まれ、新潟市出身の29歳で、身長186cm、体重115kgのたくましい体でラグビー日本代表のプロップを担っています。

バレーボール選手であったご両親の3人兄弟の末っ子として生まれ、生まれた時の3980gは、幼稚園の頃に40kgに、中学1年で今の体重になったとも言われています。

14歳からラグビーを始め、新潟工業高校時代に、高校日本代表に選出され、卒業後は関東学院大学に進学し、ラグビー部の主将としてチームを引っ張りました。

大学卒業後、2013年に、プロ選手としてパナソニックワイルドナイツに加入しました。
早速、加入したシーズンに、新人賞を受賞しています。

2014年春 日本代表スコッド(代表に選出される可能性の高い者を選抜して編成する選手集団)入り。
2014年11月15日 ルーマニア戦で、日本代表初キャップ(代表として試合に出場した回数)を獲得。
2015年春 スーパーラグビーのレベルズに加入。
2015年8月 ラグビーワールドカップ2015の日本代表に選出。
2015年12月 スーパーラグビーの日本チームサンウルブズの2016年スコッドに入り。
2019年8月 ラグビーワールドカップ2019の日本代表に選出。

2014年に、痛めていた両肘を手術したことがありますが、比較的順調にキャリアを積み重ねています。

View this post on Instagram

歴史の第一歩。

A post shared by keita inagaki (@gaki.keita) on

確かに、稲垣啓太は笑ってほしい場面でも、周りが笑っていても、笑っていませんね。

こうなると、一度笑っている顔を見たい!

稲垣啓太が笑わない理由を3つ挙げます

プロップという地味なポジションの影響

稲垣啓太の担うFWのプロップというポジションは、スクラムの際に、最前列に位置し、相手スクラム最前列と頭を交互に組み合わせて相手を直接押す役割を持ち、モールの際には体ごと相手を押し込み、相手陣を崩す役目のポジションです。

相手チームと激しくボールを奪い合うために、相手選手に競り負けたり、当たり負けしたりしないよう、身長や体重など体格的に優れ、屈強な肉体の、パワーがあることが要求されます。

さらに、稲垣啓太は、プロップでありながら、タックル数が多く、ボールを持っても確実に前進し、抜群のフィールドプレーで存在感を放っています。

2013-2014シーズンのトップリーグのサントリー戦(2013年12月14日)では、30回という驚異のタックル数を記録し、そのシーズンの新人賞、ベストフィフティーンにも輝くほどです。

今大会でも、現時点で、42タックル、成功率89%と、チームではスクラム最前列中央のフッカー堀江翔太の54タックルにつぐ2位に位置しています。

裏方でかつ一番タフなポジションであることは確かで、スクラムやモールで、あれだけボールに絡んだり、タックルして、フォローに走りまわると、笑う余裕なんて全く無くなるぐらい疲れるのだと思います。

性格

性格がシャイで、謙虚なため、初対面のひとやメディアの前で笑うのを苦手としている。
同僚の「仲良くなったら、たまに笑顔」とか、新潟市のよく行く和菓子店の「いつもほほ笑んで接してくださる。優しくてオシャレで良い匂いがする」というコメントから、親しくなったひとからみれば、決して笑わないことはないひとであることが分かります。

笑わないというイメージをキャラにすると決めた

笑わないというイメージがついてしまい、本人自身が笑いづらくなっていましたが、旺盛なサービス精神もあり、マスコミ向けにあえて笑わないキャラを演じているのかもしれません。
最近では、インタビューで「笑わない」ことに関し質問されることも多く、自身が「笑ったことないです」と答えています。

ポーカーフェイスのメリットとデメリット

次に、笑ったり、怒ったりの表情を見せないポーカーフェイスのメリットとデメリットについてみてゆきましょう。
<メリット>
a.トラブルに巻き込まれることが少ない。
他人は他人として、感情の浮き沈みが顔に出ないので、理知的な印象が強く、やっかいなひとから狙われにくい。
また、無表情のため近寄りがたい。

b.落ち着いた大人に見えるため信頼感がある。
トラブルが起こっても、パニックになって表情や行動に出ないので、経験十分の落ち着いた大人に見える。
苦手な人とも適度な距離をもって付き合えるので、信頼される。

c.好きなひとが目の前に現れても、あせらず、接することができる。
自分の感情をコントロールできて、落ち着いているように見られる。

d.普段無表情なため、たまに笑顔を見せるとそのギャップが魅力になる。
何とかあの人を笑わせたいと周囲に思わせ、女性にはたまらない魅力かも。

<デメリット>
e. 感情がない人と誤解される。
感情の動きが乏しい人と思われ、きつくものを言われたり、人の嫌がる仕事を押し付けられたりすることがある。

f. 本当の自分を見せられない。
警戒心が強く、本当の自分を見せられないため、感情の発散ができずストレスが多くなる。

g. いつも怒っているように見られ、協調性がなく付き合いが悪いといわれる。
知らない人からは「怒っているの?私何かした?」と言われることもあり、結果として協調性がなく付き合いが悪いといわれる

心を開く本当に親しい友達や恋人ができにくい。

稲垣啓太の場合は、心開ける友人や知人もおり、おちゃめな面もあり、母校、新潟工業高校のグラウンドを天然芝にと300万円ポンと寄付するなど、気遣いも半端ではありません。
デメリットは少なく、圧倒的にメリットが多いのではないでしょうか?

また、おしゃれで、ファッションが趣味で、服を買いによく行く店は多すぎて答えられないなど、笑わないことで、ストレスをためてはいるとは思えません。

今のキャラを大事にして、あとは彼女さえできれば、まったく問題なしではないでしょうか?

笑わない稲垣啓太に関するネットの反応

笑っても笑わなくても最高にカッコいい漢であることは間違いない。
笑わなくても無愛想な感じは全くない。十分好感度は高い。
極めて、珍しいキャラの持ち主。
あまり言わない方がいい。マスコミは無理にキャラ付けしなくてもいいと思う。
最後の最後に、心からの笑顔が見られますように。
カッコ良すぎです!
予選リーグ突破で笑わなかったら次のチャンスは優勝したとき。
このチャンスを絶対に掴んで笑顔を見せて欲しいです。
出典:ヤフコメ
すべてのコメントは好意的です。優勝したら最後に、笑顔を見せてくれれば、このままでよさそうですね。

まとめ

稲垣啓太が笑わない理由を3つ挙げました。彼にはポーカーフェイスでの笑わないデメリットなどないようです。

私の宝物に、両親のほかに彼女や子供が加わるころになれば、笑わないわけにはゆかなくなるのではないでしょうか?

座右の銘「強くなければ生きていけない 優しくなければ生きている資格がない」を大事にこれからも独特のキャラを大切に日本代表で輝き続けてほしいと思います。

あれこれ言わないで!今まで通りで問題ない!
■関連記事

ラグビーワールドカップ2019決勝トーナメントドロー表結果付き!予想まとめ

ラグビーワールドカップ2019のテレビ放送とネット中継まとめ!

南アフリカラグビー代表コルビが身長170で活躍し続ける理由とは?

-ラグビー

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.