甲子園 高校野球

近江の出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3つ

更新日:

滋賀県も甲子園出場校が決まりました。やはり強かった近江高校!
昨年夏の甲子園ベスト8のうち唯一今年も甲子園出場となりました。
近江高校は私立高校です。メンバーの出身中学は、滋賀県以外も多いのでしょうか?
監督情報とともに調べてみました。

私立の強豪校だから、全国から集めているのかな?

近江野球部の出身中学メンバー2019

近江高校名物監督が選んだメンバー一覧です。出身中学もチェックしてみましょう。

背番号選手学年ポジション出身中学・チーム投/打身長/体重
1林優樹3年生投手京都八幡リトルシニア左/左174/64
2有馬諒3年生捕手奈良ウイング右/右181/77
3板坂豪太3年生内野手湖北ボーイズ右/右[追加]
4見市智哉3年生内野手草津リトルシニア右/右168/66
5鈴木脩太2年生内野手堺泉北リトルシニア右/右
6土田龍空2年生内野手湖北ボーイズ右/左177/70
7岡田拓也3年生外野手生駒中央ボーイズ右/右
8住谷湧也3年生外野手滋賀栗東ボーイズ左/左169/67
9三浦聖太3年生外野手大津瀬田ボーイズ右/左171/59
10近藤樹3年生外野手南京都リトルシニア右/右
11浅野太輝3年生外野手滋賀栗東ボーイズ右/左178/70
12長谷川勝紀2年生内野手滋賀ユナイテッドジェイボーイズ右/右
13安田侑矢3年生内野手甲賀相模ボーイズ右/左
14溝畑雄大2年生内野手奈良ウイング右/左
15高木大地3年生内野手京都宇治ボーイズ右/右
16勝部風雅2年生外野手滋賀栗東ボーイズ右/右
17藤居海斗3年生投手彦根市立彦根中右/左
18島瀧悠真1年生投手大津北リトルシニア右/右
基本的には、地元滋賀出身者が多いですが、私学の強豪校のため、
近畿県から有力な選手の入学者も増加しているようです。

強豪校で野球ができるのも魅力の一つだよね

近江野球部の監督情報

近江野球部の監督は、名将多賀明章仁監督です。
高校は平安高校で捕手兼内野手として活躍し、龍谷大学でも捕手としてプレーしています。1983年から近江高校のコーチなり、1989年に近江高校公式野球部の監督となっています。近江高校では、社会科教諭で副校長を務めており、名物監督として有名です。

野球部の監督をしながら、学校経営にも携わっているんだね
監督就任後、15回も甲子園に導いています。
2000年の夏には、チームを準優勝まで導きました。3人のピッチャーを継投させ、
決勝戦まで勝ち上がり「3本の矢」話題になる戦術も用いていました。

多賀監督の指導方針は、「野球は下半身から」と冬場の走り込み、100メートルダッシュ、
三角ダッシュが名物練習だそうです。私学として魅力あるチーム作り」がモットーだそうです。近江高校を率いて30年、ベテランの名将です。

近江野球部の注目ポイント3つ

強豪近江野球部の注目ポイント3つみてみましょう!

高校生技巧派左腕

U-18日本高校代表候補にも選ばれた林優樹君。持ち味は、制球力です。
甲子園を沸かせたスライダー、チェンジアップに加え、球速力も増してきています。
エースとして、どのよな投球を見せてくれるのか楽しみです。
https://twitter.com/posso250709/status/1154670407242248192

全国トップクラスのキャッチャー

強肩と巧みなリード有馬諒君は、キャッチャーとして全国でもトップクラスです。
昨年夏も林君と有馬君の2年生バッテリーでベスト8まで進出しています。
主軸打者であり、正捕手であり、主将の有馬君はチームに中心選手です。
https://twitter.com/______89__/status/1155019568584118272

切れ目のない打線

昨年夏に打率8割と驚異の数字を残した住谷湧也君、キャッチャーの有馬君、昨年1年生でショートで甲子園を経験している土田龍空君など昨年よりもまた成長し、切れ目のない打線となっています。また、ショートでは、超高校級といわれる土田龍空君の守備も見どころです。

https://twitter.com/sor_t04/status/1154890416044441600

去年の経験もあり、ピッチャーもキャッチャーも全国レベル。監督の指導力はすごいんだね

近江野球部のネットの評価は?

去年の夏の甲子園ベスト8、今年は近江しか残ってない。いよいよ琵琶湖に優勝旗が来るぞ !死ぬまでに拝みたい。
試合後、林くん男泣き。 相当苦しかったと思う。 あとは甲子園で昨年の借りを返すだけ! 優勝おめでとう!!
林くんと有馬くんの日本一のバッテリーで甲子園に戻る準備が整った。 2人なら大丈夫。 もう負けるイメージなんて一切ないよ。
板坂くん、鈴木くんはじめみんな大活躍だし、林くんは投打ともに完っ璧で、試合中笑顔が垣間見れたときは胸熱すぎて涙出そうやった(;;)
何としてもあの場所に戻らなければと ひたむきに努力してきたこの1年を思うと涙がでます ゆっくり休んで、また甲子園で 近江の野球をみせてください
出典:twitter

まとめ

昨年に続き近江高校が今年も甲子園出場を決めました。強豪校の近江高校だけあり、メンバーの出身中学も近畿圏から集まってきています。昨年のベスト8の悔しさやいろんなものを糧にして今年も出場を決めたのだと思います。2018夏の主力メンバーも残っており高い戦力がある近江高校。ベテラン監督がどんな采配をふるうのか楽しみですね。

たくさんの人が応援してます。優勝目指してガンバレ!!

▼ バレーボール日本代表戦をネット生中継で見るならFOD! ▼ >>FODプレミアムの登録の仕方<<

1、必要なのはAmazonアカウント。クレカ情報があれば作れます
2、FODアプリでもPCからでも見ることが出来ます!
3、1ヶ月は無料で見ることが出来、途中で解約も可能




注:毎月8が付く日に2クリックで400pointもらえますのでリマインダーしておくのを忘れずに!


■ 関連記事

甲子園の出身中学2019まとめ!県内地元率が多い少ない格差についても

甲子園公立高校2019一覧と偏差値・優勝経験について調べてみた

甲子園2019の組み合わせトーナメント表と日程!【3日に更新予定】今年期待する3つのこと

DAZNの解約はいつまでにするのがベストか確認する方法!一時停止のメリットデメリットは?

-甲子園, 高校野球

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.