国際

高野連のポロシャツ無地のU18侍ジャパン報道が炎上した理由と韓国の反応

投稿日:

高野連のポロシャツ無地U18侍ジャパンが炎上しています。
その大本となる理由と韓国の反応をシェアしていきます。

かなり炎上しているね。広報のコメントの仕方が悪かったと思うのよね...。言い回し次第ではこんなにならなかったのでは

高野連のポロシャツ無地U18侍ジャパンが炎上した理由

高野連が2019年8月30日から開催される、U18ワールドカップにおいて
高校代表である奥川選手や佐々木選手を擁するU18侍ジャパンに、
例年来ている日の丸のTシャツを着させず、無地のTシャツにしたことについて炎上している。

有名人が続々と批判コメントをツイートしている状態だ。

このようにかなり多くの人が高野連の判断に反発している。

高野連はかなり考えての決断のようですが、コメントとしてまずかったと思います。

「韓国の皆さんの感情も考えて行動しないといけない。日の丸が目立つような服装はやめようということ」
「こういった情勢なので、日本というのを前面に押し出すのはやめたほうがいいのでは。
スポーツと政治は別だと思うが、配慮できるところはした方が。」
(U18広報担当の竹中雅彦・日本高野連事務局長)
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00000131-dal-ent
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00010012-fnnprimev-kr

と、広報担当が「韓国に配慮して」と弱気な態度であることもひとつの炎上の理由・ポイントと言えると思われます。

これら批判ポイントをまとめますと以下となります。
・スポーツマンシップに反する行為では
・結局、スポーツと政治を一緒に考えている行動
・選手を守るための苦渋の決断、というコメントより、「韓国に配慮」という弱気な姿勢のコメントが前に出ている点
・参加しない方がマシだと思える配慮の仕方
・高校生を教育する側としてのあるまじき行為という指摘

実際、報道が過熱しているものの、さすがに犯罪行為がたくさん起こるようなことはないのが実情で(一部は報道されたように起きていて、デモの近くは危険なのは事実)
この過剰な反応に、高校生選手は何を感じているのか...教育としてどうなのか...というところが危惧されているところであります。

佐々木投手は日韓関係のことはよくわかってなかったみたいであっけらかんとしていたね。唯一のホっとする場面だった

韓国の反応

ネット普及率が日本より高い韓国の反応はどうでしょうか?

(先日の女性の髪の毛を引っ張る事件を受けて)日本人は暴力を恐れています。野球少年が襲われないかと
韓国のニュースを見て、気を小さくした日本の一行です。
日本が日の丸に抗議したの?違うか
誰がそんなんさせたの?頭悪い
日嘲笑するわ

出典:twitter

コメントはさほど多くなく、韓国ではそこまで話題になっていない感じです。
KBSのニュースもリツイートが50を超えるくらい。

ただ、やはり全体的には上から目線についなってしまうようなニュースだったようです。

まとめ

もちろん今回の高野連の措置を肯定する意見もあります。
選手への配慮、選手を守らなければいけない立場だから正当だと。

一概にジャッジすることは難しいですが、高校生たちは事前のインタビューで(今回のことが炎上する前)
佐々木選手以外は、「気にしている」「大丈夫なのか?」と言う選手が多かったようです。
そういった選手への聞き取りから今回の流れになった可能性も否定できないところでありますが
参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-00000015-nkgendai-base

やはり、スポーツとして戦いに行くところで、今回のような配慮は、日本人の自尊心としては
どうなのかという違和感を感じざるを得ないところでありました。

-国際

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.