時事ニュース

台風19号被害状況被害種別ごとのまとめ

更新日:

2019年の台風19号被害状況を被害項目ごとにまとめたのでシェアします。

台風19号被害状況項目

台風19号の被害状況を以下の被害種別ごとにまとめました。

1、洪水、土砂災害の被害状況
1-1、河川氾濫
1-2、土砂災害

2、建物の被害状況
2-1、建物被害
2-2、火災の発生

3、人的被害状況

4、ライフライン被害状況
4-1、上水道
4-2、下水道
4-3、電力
4-4、通信
4-5、ガス・都市ガス

5、交通施設被害状況
5-1、一般道路・高速道路
5-2、鉄道
5-3、空港

6、生活への被害状況
6-1、避難者
6-2、医療機能
6-3、保健衛生、防疫等

7、その他台風19号による被害状況

1-1、河川氾濫(19/10/13現在)

台風19号 堤防決壊は37河川51か所

13日正午時点で9河川で決壊、越水77河川

・秋山川氾濫

・入間川水系氾濫

・福島県で阿武隈川が氾濫

・埼玉県で九十九川が左岸の毛塚地区で氾濫

・宮城県富谷市を流れる吉田川、富谷市三ノ関付近で氾濫(12日22時30分発表)
吉田川支流の竹林川の氾濫との情報あり。

・東京都世田谷区、多摩川で氾濫発生(12日)
二子玉川駅周辺が冠水

・長野県千曲川で氾濫発生 長野市篠ノ井小森、上田市国分、千曲市雨宮で氾濫(12日)

・埼玉県で入間川が入間市野田地区で氾濫(12日)

・埼玉県で新河岸川が川越市大仙波地区で氾濫(12日)

・埼玉県で不老川が狭山市入曽地区で氾濫(12日)

・埼玉県で江川が桶川市田谷地区で氾濫(12日)

・埼玉県で都幾川が東松山市葛袋地区で氾濫(12日)

・栃木県の秋山川が佐野市赤坂町で氾濫(12日)
付近の複数の住宅に浸水との情報あり

1-2、土砂災害(19/10/13現在)

・国交省が13日6時時点で把握する土砂災害発生状況

土石流2件
岩手県1件(山田町)
神奈川県1件(箱根町)

がけ崩れ31件
岩手県6件(釜石市2件、遠野市、岩泉町、大槌町、普代町)

福島県1件(二本松市)
神奈川県4件(相模原市、箱根町2、横須賀市)

静岡県6件(静岡市2、小山町3、箱南町)
群馬県1件(富岡市)
東京都3件(八王子市、多摩市、町田市)
埼玉県3件(秩父市2、皆野町)
山梨県6件(上野原市、道志村4)
三重県1件(津市)

・福島県相馬市石上字箒平100-1北側で土砂崩れ

・東京都八王子市で複数の土砂崩れ

・埼玉県入間市東金子地区で土砂崩れ

・群馬県富岡市で12日、住宅の裏山が崩れ、住宅3棟が倒壊、60代男性死亡。
2人と連絡が取れていない。

2-1、建物被害(19/10/13現在)

・河川氾濫、土砂崩れ等による建物被害多数。13日16時時点で集計情報を発見できない。

2-2、火災の発生(19/10/13現在)

・13日16時時点で情報を発見できない。

3、人的被害(19/10/13現在)

・ 49人死亡 14人行方不明 204人けが

・13日16時30時点で21人死亡 16人行方不明(NHK集計)

・千葉県市原市で12日、突風にあおられた軽自動車が横転し、乗っていた男性が死亡。

・群馬県富岡市で12日、住宅の裏山が崩れ、住宅3棟が倒壊、60代男性死亡。
2人と連絡が取れていない。⇒ 13日不明2名を含め3名全員の死亡確認。

・静岡県御殿場市で12日40代の男性2名が川に流されて、1名救助されたが1名行方不明。

・長野県東御市で12日、千曲川の橋の手前で道路陥没に車3台が巻き込まれ、3名救助、3名は車ごと流され行方不明。

出展:時事ドットコムニュース

4-1、上水道(19/10/13現在)

・内閣府の調査(途中経過:12日18時現在の集計)によれば、千葉県において断水戸数99戸以上。
⇒ 
・厚生労働省が13日5時時点で集計する断水状況は以下のとおり。

8県内13890戸以上が断水中で、一部の地域で応急給水実施中。
宮城県丸森超の4540戸
茨木県つくばみらい市の4200戸
群馬県甘楽町の1200戸、下仁田町の19戸、高崎市の5戸、上野村不明
埼玉県秩父広域市町村圏組合の不明、東秩父村の不明
千葉県鴨川市の64戸、かずさ水道広域連合企業団の35戸、南房総市不明
神奈川県山北町の2500戸、神奈川県企業庁の344戸、小田原市の21戸
山梨県身延町の5戸
長野県東御市の420戸、佐久穂町の415戸、佐久市の73戸、名川町の48戸

https://twitter.com/mimachan_tsm/status/1183193746252259329

4-2、下水道(19/10/13現在)

・13日17時時点で集計情報発見せず。

4-3、電力(19/10/13現在)

・13日14時現在経産省での集計によれば停電は全国で約217,990戸

4-4、通信(19/10/13現在)

・12日時点:停電や通信回線の故障の影響で東京都の伊豆諸島や、千葉県千葉市の一部、市川市でAUの携帯が利用しずらい状況。
復旧13日以降。

・12日時点:UQのWIMAX、WIMAX-2の接続が一部地域でしずらい状態になっている。
埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、長野、静岡、愛知の広い範囲にわたって接続がしずらい状況。

4-5、ガス・都市ガス(19/10/13現在)

・内閣府の調査(途中経過:12日18時現在の集計)によれば、被害情報なし。

5-1、一般道路・高速道路(19/10/13現在)

・以下内閣府の調査(途中経過:12日18時現在の集計)による

高速道路の被災 3路線3区間
上信越道 佐久IC~小諸ICでのり面崩落
迷信高速道路 八日市IC~栗東ICでのり面変状
中部横断道 小諸JCT~小諸御影TBで、佐久IC~小諸ICとの連絡に伴う通行止め

国道の被災 6路線7区間 路面冠水など

都道府県・政令市道 計10区間 路面冠水など

5-2、鉄道(19/10/13現在)

・ 長野新幹線車両センターが水につかり、最悪三分の一の車両が廃車懸念。

・ その他被害

・ 12日は台風19号通過時刻でほとんど運休。
13日も乱れ続く。

5-3、空港(19/10/13現在)

・ 空港設備に被害情報なし。

・ 12日は台風19号通過時刻の発着は全て運休。
13日も乱れ続く。

6-1、避難者(19/10/13現在)

・内閣府の調査(途中経過:12日18時現在の集計)によれば、台風19号による避難者数は以下のとおり。
 矢印後の数字は、同10月13日6時時点での集計

青森県:   ⇒548名
秋田県:   ⇒77名
宮城県:   ⇒11306名
岩手県:227名⇒8656名
山形県:37名⇒2286名
福島県:1050名⇒3590名
茨城県:7527名⇒19506名

栃木県:308名⇒5063名
群馬県:778名⇒26546名
埼玉県:3022名⇒24432名
千葉県:19105名⇒46717名

東京都:2491名⇒53147名
神奈川県:2017名⇒11611名
新潟県:151名⇒3878名
富山県:145名⇒確認中
石川県:69名⇒確認中
福井県:110名⇒95名
山梨県:2479名⇒5812名
長野県:185名⇒3719号
岐阜県:564名
静岡県:5193名⇒8614名

愛知県:1978名⇒119名
三重県:2644名⇒83名
滋賀県:56名⇒19名
京都府;270名⇒0名
大阪府:625名⇒2名
兵庫県:122名⇒0名
奈良県:451名⇒29名
和歌山県;567名
鳥取県:6名⇒15名
岡山県:2名⇒0名
山口県:7名⇒4名
合計:52276名⇒合計237008名

6-2、医療機能(19/10/13現在)

・内閣府の調査(途中経過:12日18時現在の集計)によれば、医療機関における台風19号による被害はない。

・厚生労働省10月13日5時現在の集計によれば、福島、栃木、埼玉、東京、神奈川、長野、静岡などの病院設備において停電、浸水が発生、けが人等の情報はなし。

6-3、保健衛生、防疫等(19/10/13現在)

・内閣府の調査(途中経過:12日18時現在の集計)によれば、保健・衛生等に関する台風19号による被害はない。

7、その他(19/10/13現在)

なし

まとめ

台風19号の被害状況をまとめました。
この情報は10月13日17時の時点で筆者が把握する限りのものです。
特に河川氾濫による被害の広がりはいまだ把握され尽くされているとは言えず、時間の経過により状況・情報は変化いたしますのでご了承ください。
断水、停電等のライフラインの復旧にはかなりの時間がかかる地域もありそうです。

-時事ニュース

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.