バレーボール 国際

バレー女子アメリカ代表メンバー一覧(背番号あり)!エースは誰?【ワールドカップ2019】

更新日:

▼ バレーボール日本代表戦をネット生中継で見るならFOD! ▼ >>FODプレミアムの登録の仕方<<

1、必要なのはAmazonアカウント。クレカ情報があれば作れます
2、FODアプリでもPCからでも見ることが出来ます!
3、1ヶ月は無料で見ることが出来、途中で解約も可能




注:毎月8が付く日に2クリックで400pointもらえますのでリマインダーしておくのを忘れずに!


4年に1度開かれるワールドカップバレー2019が始まりました。日本女子は白星発進。今後も快進撃が期待されます。

今回は、日本も対戦する現在世界ランキング3位の強豪・アメリカ女子代表に注目してみました。

バレー女子アメリカ代表のメンバー一覧や、日本が「要警戒」のエース選手はだれなのか、ご紹介します。

バレー女子アメリカ代表メンバー一覧

14日、女子の戦いから開幕したワールドカップバレー2019。静岡県浜松市で行われたBサイトで、アメリカは初戦ケニアを3-0のストレートで下し貫禄勝ちしました。

アメリカ女子はW杯は8大会連続11回目の出場。前回15年W杯では銅メダル、翌年のリオ五輪でも銅メダルを連続獲得するなど、メダルを目指す日本にとっては負けられないライバルでもあります。

そんなバレー女子アメリカ代表のメンバー一覧は以下の通りです。

背番号選手名ポジション年齢身長/体重
10JORDAN LARSONWS32歳188/75
1MICHA HANCOCKS26歳180/75
2JORDYN POULTERS22歳188/77
3RHAMAT ALHASSANMB23歳193/85
4JUSTINE WONG-ORANTESL23歳168/66
5RACHAEL ADAMSMB29歳188/79
6TETORI DIXONMB27歳191/83
7LAUREN CARLINIS24歳185/75
9MADISON KINGDON RISHELWS26歳183/75
11ANDREA DREWSOP25歳191/77
12JORDAN THOMPSONOP22歳193/70
13SARAH WILHITEWS24歳185/75
14MICHELLE BARTSCH-HACKLEYWS29歳190/78
15KIMBERLY HILLWS29歳193/72
17MEGAN COURTNEYL25歳185/61
18MIKAELA FOECKEWS22歳191/79
19HANNAH TAPPMB24歳191/77
22HALEIGH WASHINGTONMB23歳190/82
23KELSEY ROBINSONWS27歳188/73
24CHIAKA OGBOGUMB24歳188/73
25KARSTA LOWEOP26歳194/75
28KRYSTAL RIVERSOP25歳181/76
32DANIELLE CUTTINOOP23歳193/76
35SAMANTHA SELIGER-SWENSONS22歳183/69
38JENNA ROSENTHALMB23歳194/78

ではこのうちエースの選手は誰なのか、チェックしましょう。

バレー女子アメリカのエースは誰?

ワールドカップバレー2019に臨むバレー女子アメリカ代表メンバー。ロースターには26人が登録されています。

この中で「エース」として真っ先に名前が挙がるのは、はやりキャプテンのWS(ウィングスパイカー)、ジョーダン・ラーソン選手(32)でしょう。

ベテランですが、アタックだけでなく強烈なジャンプサーブもまだまだ健在。ロンドン五輪銀、リオ銅はじめ、近年の世界選手権やW杯のメダルにも大いに寄与しているチームの牽引役です。

ラーソン選手、ロシア・スーパーリーグ時代には栗原恵さんとチームメイトだったんだって!

このほかアメリカ女子でぜひ注目したいのが、23歳の若手ホープMB、ラーマット・アルハッサン選手。代表キャップはまだ14ですが、身長193cmの体を生かしたダイナミックなスパイクはチーム1の343cmの高さ。ブロックも3m以上と、世界最高峰のアメリカの〝高さ〟を担う一人です。

アルハッサン選手は昨年、VリーグのNECでプレーしてプロのキャリアをスタート。日本とは縁が深く、久々の日本のコートで躍動する姿が期待されます。

↓アルハッサン選手インスタグラム
https://www.instagram.com/p/Btjq8DFnt25/

このほか、ケニア戦で最多得点を挙げたOPアンドレア・ドルーズ選手や、193cmの若手大型OPジョーダン・トンプソン選手ら、高さと角度ある攻撃陣も「要注意」といえそうです。

バレー女子アメリカ代表に関するネットの反応

アメリカ女子、体つきはでかいし、スパイクも強烈だし、巧みだし、さすがだわ
中国、セルビア、アメリカは本当ずば抜けてる。日本はネーションズリーグで韓国にまさかのストレート負けをしたから、ここはW杯でしっかり潰しておきたい!
アメリカ女子、富山で試合ないのになんで黒部で合宿?
黒部市体育館でアメリカ女子チームが合宿中だと聞いてサイン貰いに行ったら、合宿昨日までだった…
川合俊一さんが、バレー女子「日本×アメリカ」の解説やるみたい

出典:twitter

まとめ

五輪で2大会連続メダル獲得中と、現在世界の「3強」に数えられる強豪アメリカ女子バレー。

アメリカはバレーボールの母国として知られますが、なぜか国内リーグが何度も創設されては長続きせず、ほとんどの有力選手は国外リーグでプレー。代表チームは、海外の監督を招くなどして2000年代に入り強化が実った印象があります。

昨年の世界選手権ではメダルを逃しているだけに、東京五輪の前哨戦でもある今W杯で表彰台に復帰できるか見どころです。

バレーボールは1895年、米国人教授が「バスケのように体が接触せず、女性や高齢者でも楽しめるスポーツを」と、テニスをヒントに発明したんだって!

ワールドカップバレー2019ネット中継スマホで観る方法と時間まとめ

ワールドカップバレー2019女子の組み合わせ表と日程!世界ランキングも紹介

ワールドカップバレー2019日本女子メンバー一覧と3人の注目選手

-バレーボール, 国際

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.