バスケットボール

ザイオンウィリアムソンは八村塁以上の化け物!?経歴とその凄さをまとめてみた

更新日:

NBAドラフトで日本注目の八村塁以上の化け物と言われる18歳ザイオンウィリアムソンの経歴とその凄さをまとめてみました。
ナイキの株が暴落したというナイキシューズ破壊事件でも有名です。

ザイオンウィリアムソンとは?八村塁以上の化け物?

ザイオンウィリアムソンとはどんな選手で、日本の八村塁以上の化け物なのでしょうか?

https://www.instagram.com/p/BuALOJigVKi/

ザイオンウィリアムソン(18=デューク大)は、ニューヨークで行われたNBAドラフトで、1巡目の9位でウィザーズから指名を受けた八村塁(21=ゴンザガ大)を凌ぐ、1巡目1位でペリカンズに指名されました。

八村塁の1年目の最大年俸は約4.9億円と想定されるのに対し、ザイオンウィリアムソンは倍以上の約10億7000万円を手にするとみられています。

最近では、2月20日の、ノースカロライナ大との試合開始36秒で、ザイオンウィリアムソンが履いていたNIKE(バッシュ)シューズのミッドソールに亀裂が入り、そのまま剥がれるような形で分解される事態になり、膝をねん挫し、退場したとの報道で有名です。

この事故で、翌日、製造会社ナイキの株が、11億ドル分も減少したほどの大きなインパクトを与えました。

大学生が株価を左右するなんて!

ザイオンウィリアムソンの経歴と凄さ

ザイオンウィリアムソンは、2000年7月6日生まれの18歳、ノースカロライナ州ソールズベリー出身で、身長201cm:体重:129kgを誇る巨漢です。

ザイオンウィリアムソンが在籍し、バスケットに励んでいたスパルタンバーグデイスクールで、最終学年であった2018年にマクドナルド・オールアメリカンに選出されました。
また、ミスターバスケットボールの次点となるなど高校時代からすでに注目されていました。
彼のスラムダンクは、当時から国民に有名でした。

そして、デューク大の1年生で、ACCプレーヤーとACCルーキーに選ばれました。
そして、2019年1月に1年生のシングルゲームスクールの得点記録を樹立し、ACCルーキーオブザウィークなど数々の賞を受賞しました。
また、2018年度の活躍に対し、4月に「ネイスミス賞」「ジョン・ウッデン賞」という全米大学バスケットボールで年間最も活躍した選手が受賞する賞を新人にして得ています。

まさに規格外の活躍をする怪物といえます。

今シーズン、NCAAトーナメントを含め33試合に出場し、平均22.6得点8.9リバウンド2.1アシスト2.1スティール1.8ブロックに加えて、フィールドゴール成功率68.0パーセントをマークしています。

パワーとテクニックを持ち合わせた即戦力のパワーフォワードとして、各チームがのどから手が出るほど指名を狙っていた選手です。

人並外れた跳躍力を活かしたダンクシュートや、迫力満点のブロック、その筋肉質の重量を持つ体格でのゴールへの突進など眼を見張るものがあります。

ザイオンウィリアムソンに関するネットの反応

あの巨体であの動き。怪我しないか心配になるようなタイプだけど、それさえクリア出来ればレジェンドクラスの選手になりそう。
ザイオン ウィリアムソンは凄い選手だと思うけど201cmで体重が129kgあると膝に負担がかかり長くプレーできないと思うなぁ・・・・この身長であれば重くても110kgくらいじ
ザイオンウィリアムソン 201cm129kg ひゃ、129キロ?!?!? これが飛んできたらケガするしかない
ザイオンウィリアムソン選手が NBAで活躍するのを早く 観たいですね!
NBAドラフト1’st pickは、ザイオン ウィリアムソン! 凄い選手だなぁ。 ドラフトは家族の絆を感じるなぁ。 感動する。

出典:ヤフコメ

その怪物ぶりに皆一目置いています。
ただこの巨体と並外れた跳躍を支える膝の怪我を最も心配しているようです。

まとめ

ザイオンウィリアムソンの凄さを経歴とともに、まとめてみました。

スポーツ選手最新年収ランキング(フォーブス2018年発表)では、上位100人のうち40人がNBA選手だそうです。
選手の平均年俸が世界一高いプロリーグがNBAという統計もあるそうです。

日本では想像できない!

ここで、ザイオンウィリアムソンと八村塁が競いあって活躍し、信じられない稼ぎをする姿を見たいものです。

■関連記事

NBA2019-20のネット中継をスマホで観る方法

NBAドラフトの放送はいつ?八村塁が濃厚のティンバーウルブズとは?

八村塁の凄さとは?海外の反応「いきなり年俸4億円超?!」1巡目確実「早く指名して!」

-バスケットボール

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.