DAZN バスケットボール

バスケワールドカップアメリカ代表メンバー一覧!世界ランキングと注目選手は?

更新日:

バスケットのFIBAワールドカップがいよいよ近づきました。日本が属する1次リーグ・プールEの戦いが見逃せません。

このプール、日本にとっても他の2国にとっても「最大の難関」がアメリカ代表戦です。オールNBA選手の「ドリームチーム」で臨むアメリカ代表メンバー一覧と、注目選手などをまとめました。

ドリームチームを率いるのは、史上最多のNBA通算1415勝を誇るスパーズのポポビッチ監督!

バスケワールドカップアメリカ代表メンバー一覧

米バスケットボール協会はこのほどワールドカップ中国大会に出場するアメリカ代表メンバー12人を発表しました。毎度お馴染みの「NBAスター軍団」、今回の顔ぶれは以下の通りです。

選手名ポジション年齢身長/体重所属クラブ備考
Harrison BarnesSF27歳203/102Sacramento Kings (USA)‎
Jaylen Brown SF/SG22歳201/102Boston Celtics (USA)‎
Joe HarrisSG27歳198/99Brooklyn Nets (USA)‎
Brook LopezC31歳213/120Milwaukee Bucks (USA)‎
Khris MiddletonSF/SG28歳203/98Milwaukee Bucks (USA)‎
Donovan MitchelSG22歳191/95Utah Jazz (USA)‎
Mason PlumleePF/C29歳211/107Denver Nuggets (USA)‎
Marcus SmartPG/SG25歳193/100Boston Celtics (USA)‎
Jayson TatumSF21歳203/93Boston Celtics (USA)‎
Myles TurnerPF/C23歳211/110Indiana Pacers (USA)‎
Kemba WalkerPG29歳186/83Boston Celtics (USA)‎
Derrick WhiteG25歳193/86San Antonio Spurs (USA)‎

バスケアメリカ代表の世界ランキング

五輪やワールドカップでは最も花形で世界中のファンを熱狂させるバスケアメリカ代表。世界最高峰リーグNBAの精鋭12人によるスーパースター軍団「ドリームチーム」は、常に優勝を求められる存在です。

NBA勢が初参戦した92年バルセロナ五輪では、マイケル・ジョーダン氏ら超豪華メンバーで初代ドリームチームを結成、あまりの強さに世界が驚愕したのが思い出されます。

近年は欧州など世界各国のレベルも上がってきましたが、人気と存在感はいまだ他の追随を許さず。最新世界ランキングでももちろん堂々の1位です。

バスケアメリカ代表注目選手!

ただ、これまでの五輪などの歴代ドリームチームからすると、今回のバスケワールドカップ・アメリカ代表は「やや地味」との声も聞こえます。

それでも個性的な凄いプレーヤー揃いなのはさすがNBA軍団。メンバーから注目選手をピックアップしました。

ケンバ・ウォーカー(セルティックス)

ウォーカー選手は11年、ドラフト1巡目9位でシャーロット・ボブキャッツ(現ホーネッツ)が指名。得点力に優れたポイントガードで、ボールハンドリングとスピードが抜群です。

18年2月のサンズ戦では18得点を記録。この試合でウォーカー選手はキャリア通算930本目の3ポイントシュートを成功させています。オールスターには17年から3年連続出場しているNBAスターの一人です。

https://twitter.com/NBA/status/1164509481230852096

ドノバン・ミッチェル(ジャズ)

ユタ・ジャズのシューティングガード、ミッチェル選手は17年NBAドラフトで全体13位で指名を受けました。

昨年、ミッチェル選手は20得点以上を記録した試合を19回達成。これによりカール・マローン選手が記録したチームの新人最多20得点試合記録を更新しました。

またシーズン新人最多記録となる186本目の3ポイントシュートも成功するなど、NBAで成長が期待される若手の一人です。

クリス・ミドルトン(バックス)

スモールフォワードのミドルトン選手は、アウトサイドからのシュートを得意としており、3ポイントシュートの成功率は4割を越えるのが強み。

トレードしたミルウォーキー・バックスで才能を開花し、昨年4月のネッツ戦では31得点を記録。このシーズンは出場時間がレブロン・ジェームズ選手に次ぐリーグ2位、フリースロー成功率88.4%で同9位に。自身初めて平均20得点を超える成績を挙げ、オールスターにも初めて選ばれました。

ブルック・ロペス(セルティックス)

ロペス選手は08年ドラフトで全体10位指名を受けた逸材。この年のドラフト組では「最高のセンター」と評され、豊富でスムーズな動きのポストプレーが持ち味です。13年にオールスターに出場経験があります。

一卵性双生児の弟ロビン・ロペス選手も同じ年にサンズから1巡目指名され、同時にNBAで双子が1巡目指名された史上初めてのケースと話題になりました。

アメリカ代表に関するネットの反応

今回のアメリカ代表にはチームの核がないね
バスケのアメリカ代表が弱いと話題だけど、2014年には「2軍」「Bチーム」と言われながら全試合20点差以上で優勝した
アメリカ代表のラインナップ、豪華なんだけど悲しいぐらいショボい
アメリカが今のメンツでワールドカップ取るようなら東京五輪にトップが揃う確率は低くなるだろうね…
全員NBA選手にはかわりないが…オーストラリアに負けたみたいだし、日本もワンチャンあるんじゃね?!

出典:twitter

まとめ

3大会連続のW杯優勝が課された米代表ですが、大会前に17~18シーズンMVPのハーデン、ローリー、レブロン・ジェームズ選手らスーパースターの出場辞退が続出。

顔ぶれがやや寂しくなり、他国の強豪も多いことから、ファンには「優勝は危ういのでは」との見方も聞かれます。それでも渡辺選手は「すごいことに変わりはない」、八村選手も「勝てるんじゃないかと思っている人がいたら間違い」とくぎを刺すほど、依然別格の存在です。

「この一戦を機に日本を知らない世界に対し、どういうチームかを発信できたらいい」とラマス日本代表監督。世界中の視線が注がれるコートで、日本バスケ界の歴史に残る日米戦は、9月5日21:30開始です。

「クジ運悪すぎ…」と思うか「試合できて最高!」と思うか…確かにバスケ選手にとっては夢かもw

NBA2019-20のネット中継をスマホで観る方法

バスケワールドカップチェコ代表メンバー一覧!世界ランキングと注目選手は?

バスケワールドカップトルコ代表メンバー一覧!世界ランキングと注目選手は?

-DAZN, バスケットボール

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.