甲子園 高校野球

甲子園選手宣誓の決め方!2019は誉の林山主将!経歴は?

投稿日:

2019年の夏の甲子園。選手宣誓誉高校の林山主将に決まりました。
春夏通じて初出場となる愛知代表誉高校ですが、開幕試合を引き当て、青森代表の強豪・八戸学院光星と対戦します。開会式の選手宣誓も、誉高校の林山主将に決まりました。何かともってる誉高校ですが、選手宣誓はどうやって決めているのでしょうか?

甲子園の話題の中心になってる感じだね

甲子園選手宣誓の決め方

では、夏の甲子園、選手宣誓の決め方はどうなっているのでしょうか?
春のセンバツと夏の甲子園では、選手宣誓の決め方が違っています。
センバツの選手宣誓は、全出場高校の主将の中から選ばれるのですが、
夏は、立候補した主将による抽選で決まります。

そもそも立候補しないと選ばれないんだね

組み合わせ抽選が終わった後、選手宣誓に立候補する主将がステージ上に集められ、
くじを引いて当たった人が選手宣誓を行うことになっているのです。
https://twitter.com/C5H9O4N/status/1157553301480562688

自分で運を引きよせたんだね

選手宣誓2019誉の林山主将の経歴

2019年夏の甲子園、選手宣誓を行う誉高校の林山主将の経歴を見てみましょう。
林山主将のポジション捕手です。主将であり、チームの要ですね。


林山主将は、小学校時代から少年野球チーム「下小ビクトリー」で活躍し、中学校入学後も瀬戸市の中学硬式野球チーム「瀬戸リトルシニア」にも所属していた野球一筋でした。

甲子園選手宣誓のネットの反応

夏の甲子園愛知代表の誉高校・控え捕手の名前が小泉純一郎。 選手宣誓も引き当てるし、「持ってる」なあ、誉高校。久々にほっこりするニュースだな。明日が楽しみ。炎天下の中、大変だろうけど。
全国最多の戦国愛知を勝ち上がり初優勝! 初出場の甲子園で、大会初日第1試合で、初勝利、令和初の初優勝を狙います おまけに、選手宣誓付きのビックリ開会式 この神懸かり的な夏はいつまでも終わらない気がします。
昨日の甲子園組み合わせ抽選会で、誉が選手宣誓と開幕試合を引き当てました。長い歴史の中で、同時達成は12度目です。過去の成績は4勝6敗1分ですが、今年の誉はどうなるでしょうか?
本日も 小牧市 は 晴天 ですいよいよ、明日です甲子園初出場の小牧市 誉高校が開幕戦に! 選手宣誓も誉高校キャプテンが務めます! 市役所ではパブリックビューイングもこまき〜!ほまれ〜!
中継を見てたのですが、毎年次々とクジを引いて決まるごとに「おぉぉ!」と思う時間もなくあっという間です 注目カードもあり、愛知代表初出場の誉高校は開幕試合の選手宣誓、すごいです また熱くてワクワクで感動の夏が始まります
出典:twitter

まとめ

2019夏の甲子園の選手宣誓は愛知県代表の誉高校の林山主将に決まりました。決め方は、夏とセンバツでは違い、夏は立候補した人の中からくじで選ばれます。林山主将は「令和初として、いい宣誓ができるように頑張る」と話していました。令和になって初めての甲子園で、林山主将がどんな選手宣誓をしてくれるか楽しみですね。

■関連記事

ジャイアントキリングとは意味は?なぜ英語...誉高校優勝と人気漫画で流行語大賞に?

誉高校野球部出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3つ

甲子園の出身中学2019まとめ!県内地元率が多い少ない格差についても

-甲子園, 高校野球

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.