時事ニュース

花粉症が発症しにくい県ランキング!低いところはなぜなの?

更新日:

つらい花粉症、スギもそろそろ終わりそうですが、ヒノキなどもだめな人は
まだまだつらい時期が続きそうですね。
実は、花粉症、発症しにくい県ランキングがあったのです。発症しにくい県とはどこでしょうか?

発症しにくのは、どんな理由だろう?

花粉症が発症しにくい県ランキング!

では、花粉症発症しにくいランキングです。
2010年~2016年の花粉飛散の平均値によるランキングです。
ウェザーニュースが独自に全国に設置している花粉観測機「ポールンロボ」による観測に基づいて解析されたものです。

1位 青森県
2位 鹿児島県
3位 鳥取県
4位 岩手県
5位 富山県

本州の端の方がいい感じだね
出典:https://goo.gl/wZR2df

花粉症が発症しにくい県はなぜ低い?

花粉症が発症しにくい県はなぜ低いのでしょうか?
やはり、スギ花粉の飛散量が影響しています。
スギ花粉の飛散量が多いエリアほど花粉症の自覚がある人が多いのです。
つまり、スギ花粉の飛散量が少ないエリアが花粉症が発症しにくい県であり低いということになります。

やっぱりスギなんだね・・・

花粉症が発症しにくい県へのネットの反応

花粉症です、が、沖縄に嫁いですっかり花粉症であることを忘れてしまうようになり、うっかりこの時期に帰省して、自分は花粉症だったと実感させられることも。。。
関東から北陸に引っ越しました。相変わらず花粉症ではありますが、辛い期間は半分になりました。杉は沢山あります、冬の気温が低いためのようです。
四国にいた頃はほとんど症状がでず、改善されたのかな?と思ったら単なる飛散量の違いだったみたいで関東に引越してくしゃみ連発等で通院することになりました。
秋田杉で有名な秋田県の花粉飛散量が少ないのは意外だった。放置しないで計画的に伐採して利用してるからなのかな
沖縄には杉もヒノキもほとんどないからひどい花粉症の方はこの時期沖縄に避難することも考えてみたらどうでしょうか。
九州が低いのが、意外だった。大分県とか杉だらけのような気がするけど。
森林の多い田舎ほど、花粉症が少ない。なんかおかしくない?
兵庫南西部だけど、どうりで周囲にそんなにいないわけだ。花粉が多いとこは3倍ぐらい違うのか。
嘘だな。青森の人間でも花粉症はかかるものだ。
山梨多くて長野少ないのは違和感。
出典:https://goo.gl/o1vWrL

まとめ

花粉症が発症しにくい県のランキングについて調べてみました。花粉症が発症しにくい県とは、スギの飛散量が少ない県が花粉症が発症しにくいということが大きく影響していました。スギによる影響は多いですね。つらい花粉症も、あと少し続きそうですが、早く画期的にきく薬ができるといいですね。

できれば、花粉症の発症しにくい県に住みたいね
■ 関連記事

600度の法則とは?2019年の桜の開花予想

ファビュラスとは?流行語になりそうなダパンプの歌詞に大反響!

-時事ニュース

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.