ボクシング 時事ニュース

那須川天心vs亀田興毅のルール!結果予想はどっち?

更新日:

インターネットテレビ局の「AbemaTV」が22日、「AbemaTV3周年記念 1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅」を生放送します。

つい先日も見事なKO完勝を飾ったキックボクシング界の「神童」那須川天心選手と、ボクシングの元世界3階級制覇王者・亀田興毅氏の世代を超えた対決。

気になるルールはどうなっているのかや、試合の結果予想などをまとめました。

1000万円シリーズといえば、元祖第一号が亀田さんだものね!

那須川天心vs亀田興毅のルールは?

AbemaTVのこの企画は、いわゆる「○○に勝ったら1000万円」シリーズの一環。先日行われた「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」の番組をみた亀田興毅氏が「俺も出たかった」と関心を示したことから、番組側がオファーし実現したそうです。

AbemaTVはこれまで、この試合について「ボクシングルールで行う」とだけ発表。詳細は検討中としています。

ただ格闘ファンの間では「昨年末の天心vsメイウェザー戦がモデルになるのでは」との見方があります。「1000万円企画」では通常素人が相手のため、ケガしないようヘッドギアを着用しグローブも練習用の大きなものでした。

しかしプロ同士のメイウェザー戦ではヘッドギアなし。那須川選手は公式戦と同じ8オンス、メイウェザー選手はウェルター級以上用の10オンスグローブ。ラウンドは3分3Rで、審査員(判定)はなしのルールでした。

那須川天心選手と亀田興毅氏はほぼ身長が同じ。体重も2日のRIZINでは那須川選手は57kg契約。亀田氏は現役時代は約53.5kgのバンタム級でしたが、今回は「減量しない」と語っているため50kg代後半とみられ、ほぼ同じウエイトとなりそうです。

このため両者で合意できれば、恐らく今回も3分3R、判定なしのボクシングルールが濃厚。ただケガに配慮してグローブは10オンス以上の大きなものになる可能性もありそうです。

>>追記

当日19時までの情報はまだ確定でなく、推測で

「これまでの企画同様、ヘッドギア&12オンスグローブで行われる模様」

との情報。
まだAbemaから発表されたわけではないので注意。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00010000-wordleafs-fight&p=1

>>>追追記

3分3R ヘッドギア有り 12オンスのAbemaTV特別ボクシングルール という情報が入っています。

恐らく12オンスということで、それだとKOはないであろうということで少し炎上気味

ではこの「那須川vs亀田」戦、結果予想はどうでしょうか。

https://twitter.com/TeppenTenshin/status/1135450677449072641

那須川天心vs亀田興毅の結果予想と視聴時間

エキシビションながら注目の「那須川天心vs亀田興毅」戦。これまでの二人のコメントからは「本気度」が全面に感じられます。

亀田氏は現役引退を表明したとはいえ、今もトレーニングは続けている様子。まだ32歳でもあり、パンチやフットワークは健在だと思われます。

一方の那須川選手は現役バリバリ、絶頂期にある格闘界の英雄。ボクシングの練習も随時こなしているそうで、その実力やセンスは亀田氏ら多くの元王者も認める折り紙付きです。

契約体重を一致させれば体格も同じ二人。ルール次第では、ほぼ本格的な公式戦に近い攻防が見られそうです。

ファンの間では、ボクシングの技やキャリア、実績的には亀田氏が圧倒的に上とはいえ、勢いや速さ、パワーでは那須川選手が優勢との声も。亀田氏はアウトボクシングや防御に優れているため、那須川選手といえども簡単にパンチは当たらないとの見方も聞かれます。

結果予想にはルールが鍵となりますが、仮に前述のルールなら「3R戦って勝敗付かず」という結末も十分あり得るかもしれません…。

この「那須川天心vs亀田興毅」のスペシャルマッチ、放送予定は以下の通りとなっています。

日時:6月22日(土)夜7時~(生放送)

チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル

AbemaTVはアプリをインストールすれば、スマホでも視聴できるとのことです。

那須川天心vs亀田興毅の最新予想まとめ

亀田は判定なら勝てると思うけど、KOは厳しいかもしれない。それでも興味ある。いい企画だ
現役引退はしてるけど仕上げてきたら亀田興毅普通に強いよ!
普通に考えて32歳って現役しててもおかしくない年齢だし、見応えはある
興毅はバリバリのアウトボクサー。倒せる筈がないでしょ
なんか知らんが亀田応援してしまう…

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-05210322-nksports-fight

まとめ

プロでいまだ負けなしの超絶戦績、痛快なKOの連続、20歳の若さ。今やすっかり格闘技界の顔になり、人気がうなぎ登りの那須川選手だけに、最近多忙さも頂点のようです。

5月にAbemaTVの企画に出演後、先日はRIZINのタイトル戦。22日の亀田戦の後は7月にRISEのトーナメント。その間にもメディア出演などがひっきりなしだとか。

世界で活躍する他選手が刺激となり「格闘技界を盛り上げ、自分も上を目指したい」とやる気全開の那須川選手。一層の活躍が楽しみな半面、ケガなどにはくれぐれも注意してほしいものです。

天心vs亀田戦、ケガに配慮しすぎると面白くないし、かといって100%本気モードでも危険……案配が悩ましいよね

■関連記事

亀田和毅vsレイバルガスの放送予定と予想まとめ!「トモキの成長が衆目にさらされるだろう」

那須川天心vs亀田興毅の結果詳細【速報・更新】炎上?感想まとめ「KO出来ない条件!?」「亀田興毅の意地に感動」

井岡一翔の5階級制覇はありえるか?過去達成者は何人?

那須川天心と武尊は仲が良い?悪い?最新ツイッターと対戦の可能性

-ボクシング, 時事ニュース

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.