テニス 女子テニス

大坂なおみの世界の評価最新!次戦の試合予定は?

更新日:

▼▼DAZNは1か月無料で試せます!!▼▼





※今ならこれを見ることが出来る!
・プロ野球 カープとヤクルト以外
・プロ野球クライマックスシリーズ!!
・ラグビーワールドカップはハイライトのみ
・大坂なおみツアー(GS以外)
・ MLB田中将大・前田健太の初のワールドシリーズ
・マジョルカ久保選手出場!



テニスの4大大会(グランドスラム)、全豪OP2019が閉幕しました。女子シングルスでは、日本の大坂なおみ選手が昨年の全米OPに続くGS2連覇を達成アジア人初の世界ランキング1位に輝く歴史的快挙を成し遂げました。

強盗被害の悲劇から奇跡の復活を果たしたクビトバ選手との決勝戦は、全豪史に残る名勝負に。表彰式では感動の拍手が二人に注がれました。大坂選手への最新の世界の評価は?一層注目される次戦の試合予定もまとめました。

早速インスタに「4時間しか寝てないよハハハ」&クビトバへの敬意UP!ほんと愛らしい!

大坂なおみの世界の評価最新まとめ

大坂なおみ選手の快挙は世界のメディアが一斉に報道。テニス界のレジェンドたちも大きな賛辞を送り、成し遂げたことの凄さを物語りました。

世界の評価、有名人の言葉も印象的です。

GS18勝のナブラチロワさんは「全米OPでナオミはスターに、そして今スーパースターになった」と称賛。伊達公子さん杉山愛さんも「後世に語り継がれる」「群雄割拠の女子に大坂時代が到来した」と手放しでたたえ、かつて全仏で新人クビトバ選手と戦った森上亜希子さんも、テレビの実況で「この試合を解説できてこの上ない喜び」と声を震わせていました。

大坂なおみ選手の持ち味は日本人離れした恵まれた体によるパワーテニス。フットワークとメンタルが課題といわれていましたが、この1年ほどで見事克服しました。

テクニカルなショットを身につけ、長いラリーでも負けず、明らかに他選手から一歩抜きんでた存在になったことが、全豪の7戦では明確でした。

神和住純氏ら元プロも「準決勝、決勝と2セット目を嫌な形で落とし、気持ちが切れて普通は逆転負けするが、しっかり立て直したのは見事」と驚いていました。

最新の世界の評価も口々に大坂選手を褒めちぎっています。

大坂なおみさんは女性版タイガーウッズといえる
全豪OP史上最高の決勝の一つだった!
大坂なおみ。優勝の表彰式でこんなに謙虚に優しく話した勝者を見たことがない。世界中のテニス選手のための素晴らしいロールモデルだ
どんどん突き進め、なおみ。今回はあなたの時を奪おうというセレナの癇癪はなかったし
アメリカテニス連盟はなおみが幼い頃、せっかく見つけた逸材なのに助けなかった。なんて間違った決断だったかと永遠に後悔するだろう
とにかく、まだ21歳なんて驚きとしかいいようがない
NAOMIはWTAが探しているスーパースター。彼女は未来ではなく現在なんだ!
なおみはシャラポワ以来の最も市場性のあるプレーヤーで、人気もある。子供たちが目指すべき本当のテニスモデル
大坂はまだGSをたった2つしか獲得してない。でも彼女はすでにテニスを超越した。テニスに関心ない人が、彼女を見るためだけに見始めるんだから
新星誕生?ふざけてんの?去年の全米OP見なかった?彼女はすでに立派なスターだよ

出典:https://youtu.be/HgA6pSJnPKA

ついに女王となり、世界の強豪から追われる立場となった大坂なおみ選手。闘いはこれからも長く続きますが、注目の次戦は何でしょうか。

大坂なおみの次戦の試合予定は?

高い世界の評価を背に、今後も毎試合から目が離せない大坂なおみ選手。自身も優勝後「4大大会の次戦もあるし、これまでとやることは変わらない。どの大会でも勝ちたいし、いいプレーをしたい」と意欲的に話しています。

その大坂選手の次戦は中東のカタール・オープンです。一旦拠点の米国に戻った後、2月11~16日にドーハで開かれる同OPに出場予定です。

2月18日には近くのUAEでドバイ選手権も開かれます。これは格上の「プレミア5」大会の一つで、女子トップ10選手は計4大会に参加義務がありますので、大坂なおみ選手も出場の可能性があります。この2大会には昨年も出場しています。

カタール・トータル・オープン2019はDAZNで放送予定です!

▼▼多くのプロスポーツのリアタイライブを今すぐ視聴する方法はこちら▼▼

  1. DAZNは初回登録1ヶ月分無料!!
  2. wifi環境あればスーパースターをリアルタイムで観れる!
  3. 登録は2分で完了!アプリをダウンロードしてすぐ見れます!
「大谷翔平、イニエスタ、ロナウド、大坂なおみ彼らのおかげで仕事頑張れた」
「家を締め切りヘッドホンとお酒を用意して現地以上のスリルとストレス発散」
「球場にもDAZNで細部を確認しながら応援してる!」
の声も





※直近なら以下も見ることが出来ます!
・プロ野球 カープとヤクルト以外
・プロ野球クライマックスシリーズ!!
・ラグビーワールドカップはハイライトのみ
・大坂なおみツアー(GS以外)
・ MLB田中将大・前田健太の初のワールドシリーズ
・マジョルカ久保選手出場!



まとめ

全世界の選手を序列化する「世界ランキング制度」は多くのスポーツにありますが、100年以上の歴史があるテニスは重みが格別です。1000人以上もの世界のプロが年60大会もある過酷なツアーでしのぎ合った「真の実力評価」。その頂点は長らく欧米勢が独占しアジア人には〝雲の上〟でしたが、ついに大坂選手が到達しました。

ずば抜けた実力は言うに及ばず、多国籍なルーツ、礼節と謙虚さ、ユーモア溢れるお茶目な人柄と、その「斬新さ」「多様性」が世界からたたえられ歓迎されています。男子の錦織選手とともに、今後もスター街道を邁進してほしいですね。

「カツ丼食べたい」「メールあまり来てない」…なおみ節いつも楽しい!

■関連記事

-テニス, 女子テニス

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.