時事ニュース

Tポイント離れ企業の一覧とその4つの理由とは?

更新日:

Tポイントサービスの終了を発表する企業が増えてきました。ポイントカードに代表されるカードのひとつであるTポイントカードですが、なぜ、Tポイントカード離れがすすんでいるのでしょうか?
Tポイント離れ企業一覧と理由を調べてみました。

せっかくポイントためてきたのに、使えなくなるなんて・・・

Tポイント離れ企業の一覧

Tポイント離れ企業の一覧をみてみましょう。2019年3月の終わり時点での情報となります。

ドトールコーヒーショップ
エクセルシオール カフェ
カフェ・レクセル
ル・カフェ ドトール
アルペン
三越伊勢丹

まだまだ増えてくるのかな?

Tポイント離れの4つの理由

いったいなぜTポイント離れをしようとする企業が増えてきたのでしょうか?
かく言う筆者も、水道代がTポイントから引き落とされるし、ソフトバンクの携帯代を払うと毎月500ポイントくらいもらっていますし、
近くのスーパー・マルエツではいつもポイントをためています。

なんだか寂しい気持ちもしますが、このような事態になっているのはTポイントのせいなのでしょうか?
それとも時代の流れ上、仕方のないことなのでしょうか?

調べてみるとTポイント離れの原因は以下の4つが言われています。

購買履歴を使って、マーケティングにいかしたい
→顧客情報の取扱いによるずれが生じてきました。

顧客情報の取扱いの問題
→令状なしに、捜査機関への情報提供がされていた件が発覚しました。

自前の電子マネーを使うようにしたい
ポイントカードが担っている役割を電子マネーにうつしたい

清算とポイントを同時に行いたい
→利便性をよくしたい

うーむ、どちらかというと時代の流れのような気がしますね。
結局他社のポイントを使うことで、そこまでwin-winではなかったということではないでしょうか?

それよりは以前よりも参入衝撃が低くなったポイント・電子マネーで、自社決済して、自社マネーを発行した方が
断然儲け的にはいいということなのでは?

連携ポイントカードのデメリットが出てきたみたいだね

Tポイント離れに関するネットの見解

もうカード持ち歩きたくなくて、Tポイントアプリにしたのに、カードでないとダメですってお店が多くて自然とTポイント出さなくなった。
むしろネットで買い物するからクレジット機能つけてないTポイントカードを出すのもちょっと手間がかかるってもんで。
Tポイント離れって…少し前に記事なった情報を流したことに決済で提携次第でポイント付くクレカや交通系、Edyと違うひと手間を利用者が省略したんじゃないの。
Tポイント離れの特集見てて少し違和感があったな。 ヤフーの回し者じゃないけどポイントの発行量は楽天、Tポイントはそんなに変わらないと思うんですけどね
Tポイントは貯める機会が少ないのと、期間限定ポイントの使い道がほとんどない
出典:https://goo.gl/zxCv2A

まとめ

Tポイント離れの企業一覧とTポイント離れの理由について調べてみました。
やはり、電子マネーの導入の影響があるようです。ポイントカードと決済で二重の手間がかかるのは、時間もかかりますし、不便でもありますね。また、個人情報の取扱の問題も影響があるようです。

マーケティングに使えないというのは、大きいですよね。でも、Tポイントがためられなくなるのは、ちょっと寂しいですね。

電子マネーでポイントという流れになっていくのかな

■ 関連記事

-時事ニュース

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.