皇室関連

天皇弥栄とは意味は?読み方がヘブライ語と同じなの?

更新日:

令和の時代が始まり、新天皇陛下が即位され『天皇弥栄』の言葉が使われています。
『天皇弥栄』とは、いったいどんな意味なのでしょうか。
そもそも読み方はどう読むのでしょうか。見慣れないこの『天皇弥栄』について調べました。

お祝いに使われているみたいだけど、どんな意味なんだろう?

天皇弥栄とは意味は?

「天皇弥栄」の意味は、天皇陛下の御代がいつまでも長く平和に栄えますようにという意味を込めて使われているようです。
ただ、この場合の「天皇」については、『すめらぎ』と読みますが、読み方、使い方によって
いろいろな意味があるようです。

「天皇(すめらぎ)」は、皇祖もしくは皇祖から続く皇統を意味し、古より続く皇統の連続性を含んだ文脈で用いられる。

「すめらぎ」の意味について 竹田 恒泰氏より

昭和の御代、平成の御代、令和のの御代と続いていくことなんだね


こんな意味もあるみたいですが、『天皇弥栄』と使う場合は、
今上天皇を指す場合が多いようです。
今上天皇の御代が長く続くようにという祝詞なんですね。


平成と同じくらい長く続くといいね

天皇弥栄の読み方とヘブライ語との関係は

天皇弥栄の読み方は、「すめらぎいやさか」と読み、祝詞です。
祝詞などでは、大和言葉を用い、訓読みすべきだからです。
音読みの天皇(てんのう)は中国の言葉なのです。

ちなみに、「大和言葉」とは、漢語、外来語に対し、奈良時代以前からあった日本固有の言葉「和語」のことをいいます。祝詞は祝いの言葉です。

では、ヘブライ語との関係はどうでしょうか?
「スメラギイヤサカ」と聞くと変わった言葉に聞こえ、現在大和言葉を使うきかいなんてめったにないので、外国語?と思う人も多いようで、ヘブライ語と思う人もいるそうです。

ヘブライ語でも、スメラは「神を奉じる」「ミコトが「栄光」となりほぼ意味があってしまうことも勘違いされる要因のようですが、ヘブライ語との関係はないみたいです。

日本人だけど、大和言葉に接する機会はなかなかないよね

天皇弥栄に関するネットの感想

「平成」最後の日にて、御歴代皇霊位・今上天皇陛下へ感謝申し上げ、明日は新時代「令和」の平和、上皇陛下・新天皇陛下の「天皇弥栄・玉体安穏」を御祈願いたします。
ここでいう、天皇は皇室全体を指す言葉だから、つまり日本全体を指す言葉。 天皇弥栄はつまり、「皇室とそれを中心とする日本および世界の繁栄が長く続きますように」ってことになる
確かに昨日今日はまさにこの言葉の使い所ですね! ちなみに皇(すめらぎ)だと単に「天皇」を意味しますが、皇尊(すめらみこと)で「天皇陛下」と敬称が付きますので、「皇尊栄(すめらみこといやさか)」と言うとなお良いかと思われます。
天皇弥栄を祈るのは 天皇家の繁栄を祈るんじゃなくて 天地繁栄を祈る事。 だから天皇陛下は色んな意味で大切だと思います。
生まれた時から全国民に見守られてきたと言っても過言ではない徳仁天皇が即位されたからこんなに明るく嬉しい気持ちになれるのだ 何度でも言祝ぐ いやさか!弥栄! すめらぎいやさか! 天皇弥栄!
出典:twitter

まとめ

天皇弥栄とは天皇陛下の御代がいつまでも長く平和に栄えますようにという意味を込めた祝詞でした。令和になった際に使うのが、もっともふさわしいようで多くの方が使われています。読み方としては、「すめらぎいさかや」と読むそうです。大和言葉で、普段使わないというかほぼ知らない言葉でしたが、こんな時はふさわしい言葉ですね。
ただ、こんな感想もありました。
https://twitter.com/ttttttttt3101/status/1123378429254967296
でも、お祝いの言葉なので、両方使って表すのもいいですね。

万歳もいいし、天皇弥栄もいいよね
■ 関連記事

天皇陛下一般参賀の時間!混雑具合や注意点は?

雅子様はなぜ結婚したのか?キャリアウーマンが決断した真意とは

-皇室関連

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.