ボクシング

井上尚弥WBSSファイトマネーは日本史上最高額になる?ならない?

更新日:

井上尚弥WBSSファイトマネーは日本史上最高額になるでしょうか?
実力的には日本史上最高だと多くの人が口にしますが、この日本のスーパースターがどれだけの
ファイトマネーを手にするかは我々の夢の大きさであり、価値の大きさをはかることとしても
重要であります。

といってもWBSS自体、一時期資金難も噂されて大丈夫なんかい?という感じでしたが
実際どうなのでしょうか?
情報を探ってみました。

300億円以上のメイウェザーより全然心拍数高かったよ!これから心拍数で価値をはかろう!なんて

井上尚弥WBSSファイトマネーは日本史上最高額になる?

井上尚弥選手、WBSS準決勝に手、IBFバンタム級王者であり、過去最強と評された相手に
圧巻の2R2分19秒KOでありました。

1Rは苦戦するかな?という雰囲気はあったのですが、いつもどおり圧勝で、もう敵なし状態であります。

是非とも、このような歴史的なスーパースターには多額のファイトマネー、言ってみれば日本史上最高を手にしてほしいものですが
これで数千万とかだったら、ちょっと悲しすぎですよね。

だって海外においてディフェンスがうまくて、ポイントで全勝するつまらないボクシングするメイウェザーが300億円以上稼いでしまうわけですから。
まずは、WBSSにおいて井上尚弥選手はいくら手にするか?

WBSSは当初54億の賞金という文面がありましたが、これはもうひとつ行われている別階級も含めてのことのようで
途中で資金難説もささやかれていて、賞金が曖昧な状況が続きました。

しかし、最新の5月の日刊スポーツの報道では、関係者が明かしたところによりますと

・ロドリゲスに勝って1億円超えの賞金
・大橋会長「1回戦で得たファイトマネーと賞金、そして今回の準決勝に勝った場合の両方を合わせると1億円を超えることになります」
と言及
・決勝で勝てばさらに1億円
出典:https://bit.ly/2VBSVX6

また報知新聞では具体的に基本給と勝利給を合わせて約80万ドル(約8768万円)と報道されている。

出典:https://hochi.news/articles/20190517-OHT1T50322.html

と、多少アバウトな表現ではありますが、合計で2億円以上のファイトマネーを手にできるとのこと。

これは日本史上最高でしょうか?

ボクシング日本史上最高額のファイトマネーは?

ボクシング日本史上最高額のファイトマネーですが、調べてみました。

ちなみに、だいたいの相場は以下と言われています。
飯田覚士氏談

世界タイトルマッチ:2、3000万円~ ビッグネームで1億円~
日本タイトルマッチ:30万円~数百万円
A級ライセンス(8回戦以上):15万円程度
B級ライセンス(6回戦)  :10万円
C級ライセンス(4回戦)  :6万円

やはり、軽量級の方が安いと言われています。

いや~チャンピオンじゃないと生活できないんやね。格差はどこにでもある、やっぱり強くならないとあかんのやね

そして、日本史上の大金の対決が以下と言われています。(噂や推測もはいりますので、正確性は保証できません)

以下は本人談。

輪島選手
:6500万円で、手取りで5000万円

具志堅
:7500万円のファイトマネーで手取りが3500万円

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/gunchichi/diary/201003280000/

坂本博之
:防衛戦で手取り100万円くらいだった(東洋太平洋ライト級)

内山
:V10の時に2000万円。
出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/159543

村田諒太
:デビュー戦で1000万円(これは破格)
:2018/4 のブランダムラ戦で、13社のスポンサーが付き、1社1000万円と言われていた。単純に1億3000万円ということになるが...。
出典:https://www.daily.co.jp/ring/2018/04/03/0011127807.shtml
:その後9月?のブラント戦で、入札額が2200万程のため、村田に1100万円程のファイトマネー。しかし、これにPPVが追加されるはずなのでもっと大きいはず。

そして、過去最高と言われているのが世紀の一戦の以下。

辰吉丈一郎vs薬師寺保栄
:1994年に初の日本人同士の世界統一戦
 総額3億4000万円だが、それぞれが実際に手にしたのは5000万円と2500万円だったと関係者の話がある。

出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/159543

その他、以下のようなつぶやきがある。

なので、ファイトマネー的には辰吉丈一郎vs薬師寺保栄ですが、
手取りでは井上尚弥選手または、重量級である村田諒太選手が1位になるのではないかと思われます。

このへんは、正確な額が公表されていないので、正確に比べられないですね。
村田選手が4月の試合でどうだったか、というところですから。

どちらにせよ、生涯獲得額は井上選手で違いないでしょう。

税金だけには気を付けてね!でも彼はクレバーだからそのへん大丈夫そうな感じ

井上尚弥のファイトマネーに関するネットの反応

ファイトマネーは基本給と勝利給を合わせて約80万ドル(約8768万円)の見通しで、軽量級では破格の報酬となるって報道されてる。報知新聞
ノニト・ドネアに勝てば、今後の試合でのファイトマネーも跳ね上がるだろうな。 それぐらいのビッグマッチ
決勝で1億円は少ないよ!もっとあげていい
今後はビックマッチ増えそうだし ファイトマネーも高騰しそうで楽しみ♪ こういう本物見ちゃうと 他の日本人ボクサーの試合見れなくなる
テテは逃亡したのなら賢いな。いくらファイトマネーを積まれても守るものがあった...

出典:twitter

まとめ

いかがでしょうか?

井上選手、今回は8000万円越えの報酬を手にし、決勝を合わせると2億はいくとのこと。
重量級の村田選手のブランダムラ戦の1試合の額には負けるかもしれませんが、
生涯獲得額は軽く超えてくることでしょう。

本物であれば、億稼ごうが、自由億稼ごうが皆が納得していますね。

ドネア戦を経て、素晴らしいボクシングの成功者として是非10億円以上稼いでほしいです。

しかし、メイウェザーの313億円はちょっちね...具志堅さん伝説なのに1億稼いでないんだからね

井上尚弥vsドネアの結果速報を試合開始から!海外の反応も!

井上尚弥vsロドリゲスの結果詳細と海外の反応「アニメキャラか!」「パッキャオと同じ可能性ある!」

ノニトドネアの戦績一覧とピーク時と衰えた始めた試合

ドネアvs井上尚弥なら予想は?東京で決勝の可能性は?

ドネアは衰えたと本当に言えるのか?井上戦前に検証してみた

-ボクシング

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.