皇室関連

天皇陛下のパレードが10月なのはなぜ?

更新日:

5月1日に天皇陛下が即位され様々な儀式が行われていますが、即位のパレードは
10月に行われます
。5月に即位され、なぜ10月までパレードが行われないのでしょうか?
今回に限って10月になったのかどうか調べてみました。

生前退位でも、すぐにパレードできないのかな?

天皇陛下のパレードは10月

天皇陛下のパレードは10月に行われます。
10月22日に 即位礼正殿の儀、祝賀御列の儀(パレード)が行われます。
即位礼正殿の儀は皇居にて、国内外の賓客を招き、ご即位を公に宣明される儀式です。

祝賀御列の儀は、国民から即位の祝福を受けるためのパレードです。
オープンカーに改造されたトヨタ自動車センチュリーに乗車され、皇居、宮殿から天皇陛下の御座所までの間までを走行されます。

コースは三種類のコース(1.青山通りを西に進む平成代替わりのコース、2.新宿通りを進むご成婚パレードと同じコースと同じコース、3.新たに提案されている桜田通りを南下し、虎ノ門を右折した後、外堀を進むコース)で検討されていましたが、4月19日国会図書館や自民党本部前を通過し、永田町駅へ向かうコースで検討していると発表されました。
https://twitter.com/channelingring/status/1123460119696740354

11月14、15日には大嘗祭の中心儀式・大嘗宮の儀が行われます。
新天皇が新穀を神々に供えて世の安寧や五穀豊穣などを祈る儀式で、
皇居・東御苑に大嘗宮を建てて行います。

とても重要な儀式なんですね

なぜパレード等即位の儀を10月にやるのか?

平成の即位のパレードも11月12日に行われました。
一連の儀式のなかで、もっとも重要とされるのだ大嘗祭です。即位後初めて行う新嘗祭という位置づけで、大嘗祭を行わずに退位した天皇が半帝と呼ばれることもありました。

大嘗祭はいつ代替わりしても秋に行なわれます。大嘗祭で天皇は、国の安寧と五穀豊穣を祈ります。国の安寧と五穀豊穣を祈ることではじめて、天皇は本当に即位し、天皇となるのです。


祈りと関係してるんだね

天皇陛下のパレードに関するネットの反応

天皇陛下の成婚パレードの際には多くの野良犬が捕獲され、その年の殺処分数が増えた… 保護犬を大切に大切に飼われているのは、天皇陛下の最大限の抵抗…償い…慈悲に感じるのは私だけでしょうか???
一般参賀のニュースを見て、天皇陛下ご成婚のパレードを見にいったことを思い出した。しかし自分は待ちきれずに途中で帰ったのだった…惜しいことをした(;´Д`)
今回の10連休は突然雨が降ることが多いが天皇陛下がお出かけの際は雨がやんでいることが多い。平成5年のご成婚の際も、東京は強い雨が降っていたがパレードの直前にぴたりと止み、雲の切れ間から青空がのぞき、驚きました。
天皇陛下パレードに使う車は。トヨタのセンチュリーらしい。 ロールスロイスファンの私としては、「なんで?」という気持ち。 安全性や環境性能などの条件を考慮した結果、センチュリーが選ばれたとのこと。
これからしばらく天皇陛下は通勤で青山通りとか通るのだろうか。 そうすると毎日のようにパレードのような状態で、周辺の警備も厳しくなるのだろうか。
出典:https://bit.ly/ 30nA1XV

まとめ

天皇陛下のパレードがなぜ10月に行われるのか。それは、天皇陛下にとって大事な儀式が祈りと関係ありました。安寧を祈ってこその天皇で、血筋だけで天皇になれるわけではないという意味もあるのではないでしょうか。10月22日は祝日になります。パレードを見に行くこともできますね。

儀式には大事な意味があるんだね
■ 関連記事

雅子様はなぜ結婚したのか?キャリアウーマンが決断した真意とは

皇族はなぜ学習院かお茶の水なの?2つの違いは?

皇室のティアラの値段はいくら?ダイヤモンドがまぶしすぎる!

-皇室関連

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.