甲子園 高校野球

藤蔭野球部の出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3つ

更新日:

高校野球・夏の甲子園2019、大分県大会私立藤蔭高校が優勝し、代表の座を勝ち取りました。

3日の抽選会では、1回戦で明徳義塾(高知)との対戦が決まった藤蔭高校。その野球部メンバー2019と出身中学は?監督情報やチームの注目ポイントなどもまとめました。

藤蔭OBは広島カープの一岡投手ら。ソフトバンクファンには、ホークスレポーターを務める地元タレントの上杉あずささんも馴染みあるよねw
▼Amazonプライムビデオ30日間無料トライアル!▼





※今なら
・なぎスケ! 12月19日から!!
・千鳥の相席食堂 1~43回
・内村さま~ずseazon4

等TV番組・映画・漫画視聴可能!





藤蔭野球部の出身中学メンバー2019

夏の甲子園は2年連続3回目の出場となる藤蔭高校。野球部メンバー2019と出身中学の一覧は以下の通りです。

背番号選手学年ポジション出身中学・チーム投/打身長/体重
1小宮大明3年生投手右/右175/73
2吉田智哉3年生不明右/右169/65
3塚本修平3年生内野手
4松尾将3年生内野手
5朝倉康平3年生内野手日田ボーイズ右/右172/73
6吉田創哉3年生内野手
7山香拓巳3年生内野手
8樋口昇樹3年生不明165/58
9川上晃輝3年生外野手
10片平真3年生投手183/81
11高田大樹2年生不明
12栄楽直輝3年生不明
13松本士優3年生不明
14井上堅太3年生不明
15大原幸大3年生不明
16田原直樹3年生不明
17川上晃輝3年生外野手
18平川翔太郎2年生不明

では次に藤蔭の監督はどんな方なのか見てみましょう。

藤蔭野球部の監督情報

出身中学付きでメンバー2019をご紹介した藤蔭野球部を率いるのは竹下大雅監督です。

竹下監督は何とまだ26歳という若さ。つい8年前まで佐賀学園の高校球児でした。高校時代は甲子園に出場経験もある俊足で鳴らしたプレーヤー。

その後藤蔭高校野球部長に就任し、歳が近い選手たちのケアや原秀登・前監督をサポートする役割を担ってきましたが、原前監督が病気で倒れたため、今年2月急きょ監督に就任しました。

心構えも準備も不十分な中、突如野球部の指揮を執ることになった竹下監督。春季大会予選など、当初は采配が思い通りに行かず苦労も多かったそうですが、「寮監」として選手と寝食を共にする仲でもあり、チーム内の意思疎通はすぐにスムーズに。

新監督の思いも浸透し、就任から5か月、見事大分大会を勝ち抜き、藤蔭を2年連続の甲子園に導きました。

藤蔭野球部の注目ポイント3つ

出身中学一覧付きメンバー2019と監督の横顔をご紹介した藤蔭野球部。シード校が続々脱落する「サバイバル予選」にしぶとく勝ち残った、今チームの注目点をみてみましょう。

1、ノーシードの逆境バネに栄冠!

昨年夏の甲子園に出場した藤蔭高校。昨秋の新チームになって以降、甲子園メンバーが4人残ったものの公式戦では思うような結果が出ず、今回の大分大会はノーシードで迎えました。

〝若き指導者〟竹下監督は、自身の甲子園経験も踏まえ「昨年覇者の重圧はあるけど、今は挑戦者としてやるしかない」と選手を激励。逆境をバネに勝ち続け、大分大会では16年ぶりの二連覇を達成しました。

2、機動力と「結束」が持ち味

藤蔭野球部の特徴は「機動力」。現役時代に俊足だった竹下監督は「1番から9番まで走れる野球」を掲げ、リードの取り方や相手投手のけん制動作の癖を全員で見抜く習慣を、練習試合などを通じて身に付けさせたそうです。

足を絡めた切れ目ない打線の一方、投手陣は小宮、片平選手を中心とした4人が「結束」。多くの試合を2、3投手で継投し最少失点に抑えてきました。

3、前監督に悲願の1勝を!

原監督の下、昨年夏の甲子園を戦った藤蔭でしたが、今年1月野球部は大きな危機に直面。原監督が突然脳梗塞で倒れ指揮をとれなくなったのです。

年度内で代わりの指導者が簡単に探せない中、野球部副部長も務める石井校長は「経験不足は心配だが、指導は熱心」と、若い竹下部長を後任に据えました。

最初は走者を無駄にしたり「勝ち試合」を落とすなど「采配がブレていた」と竹下監督。しかしその失敗がかえって踏ん切りになり、「失うものはない」と得意の機動力野球に徹し、徐々に勝ちが増えたといいます。

過去三回出場の甲子園では未勝利。悲願の1勝をリハビリ中の前監督に届けることが目標となります。

https://twitter.com/asahi_koshien/status/1155321331623182337

藤蔭野球部のネットの評価は?

藤蔭は明徳義塾かぁぁ~
いきなり優勝経験があるチームか。昨年の星稜といい、大分は高確率でいきなり名門と当たって…どんなクジ運しとるん
明徳馬淵監督嘆く「息子より若い」26歳監督藤蔭と初戦
今年の藤蔭野球は相手もやりづらいはず! 良い試合、期待しています!!
福岡、大分とも古豪との対戦になったね

出典:twitter

まとめ

昨夏の第100回甲子園大会では、松井秀喜さんの始球式もあった、記念すべき開幕試合で星稜(石川)と対戦した藤蔭。史上最多の56代表校が参加する大きな大会でしたが、初戦敗退で何と「全校中最も早い負け」を味わってしまいました。

突然の監督交代、ノーシードの屈辱…。その後の甲子園への道のりは平たんではありませんでしたが、それだけに「甲子園初勝利」への思いはチーム一丸でしょう。明徳義塾戦が注目されます。

対戦が決まり「大監督」の隣で恐縮しきりの竹下監督。馬淵監督は「若くて爽やかすぎて闘志が沸いてこない。やりづらいわ」と〝マブチ節〟で笑わせてた!
▼ バレーボール日本代表戦をネット生中継で見るならFOD! ▼ >>FODプレミアムの登録の仕方<<

1、必要なのはAmazonアカウント。クレカ情報があれば作れます
2、FODアプリでもPCからでも見ることが出来ます!
3、1ヶ月は無料で見ることが出来、途中で解約も可能




注:毎月8が付く日に2クリックで400pointもらえますのでリマインダーしておくのを忘れずに!


甲子園公立高校2019一覧と偏差値・優勝経験について調べてみた

鳴門高校野球部の出身中学メンバー2019と監督情報!甲子園注目ポイント3つ

-甲子園, 高校野球

Copyright© スポッピ! , 2019 All Rights Reserved.